先々週の雪景色とほぼ同じようですが…




朝目覚めて外を見ると真っ白!
昨夜にはそんな気配すらなかったのに、
雪はじゃんじゃか降り続けています。


水分をたっぷり含んだ重い雪は春の雪。
あんざい果樹園のお父さんが、おっしゃるには
この時期の雪は「春雪」といって浜通に降ることが多いのだとか。
(三春は中通ですが)

この寒さでは桜の開花は遅れるかなぁと言っていたら
夫君が雪が降った後、暖かくなると目を覚ますみたいに
逆に開花が早まることもあるんだよと。なるほどぉ。

昨年はご近所の方に咲き始めの桜の時期に「花おこしの雨」の話を
教えて頂いたっけ。
ここは広大な大自然の中ではないけれど、
小さな自然を身近に感じられる。

それにしても雪が降る勢いがすごくて、
雪かきをしてもまたすぐ積もる。
結局、開店前に2回戦の雪かき。