先週の14日に山口和宏さんの展示が終了致しました。

期間中はたくさんのお客様が、そして2度3度と
足を運んでくださる方が多く、本当に感謝しております。
ありがとうございました。
その後、器を手にされた方はもう使い始めていらっしゃいますか?
「柿を乗せてまだしばらく飾っています」
そんなお声もチラホラと頂いています。
私も購入したばかりの器はそうやってしばらく
あれこれどう使うかをイメージしながら
視界に入る場所に置いておくことが多いのですが
どうぞどんどん使ってみてください。

使ってみて心配だったり、あれれ!シミが。。。
なんて気になることがあったら遠慮なくご相談ください。
もし万が一油のシミなどが使い始めについて気になったとしても
日頃の洗って、拭いて、使ってを繰り返していくことで
馴染んでいき目立たなくなっていきますので。

展示期間中、三春の町はちょうど紅葉の一番の見頃でしたが
その時期も過ぎて、冬へと景色がまた少し移ろっていくのを
感じながら日々を過ごしています。
昨日は結局降りませんでしたが雪マークの天気予報も。
雪!という言葉にどうも犬のように内心ワクワクしてしまう
私とは対照的に、運転のことなどを考えて
どんよりとした気分になっている夫くん。ごめん。


店内はあたたかくして美味しいコーヒーや紅茶を
ご用意しておりますのでお気軽にお立ち寄りください。
寒い日はホットのりんごジュースもオススメですよ。



大沼ショージさんの写真も後半の写真に入れ替えて
イチヂクやメロン、イチジクが写っているというのに
なぜか冬にピッタリな写真の色合いとなっております。
28日までの展示となっておりますのでぜひご覧ください。