日記を更新していないうちに日が経ち。。。

宮下智吉さんの展示も明日が最終日となりました。
今回の展示では、昨年の展示にはなかった
くりもの(手で彫ったもの)のお皿や
1段のお弁当箱、そしてお椀も新しい形が加わって、
何度見ても飽きずに毎日使いたくなるような漆の器が
揃いました。


私も一使い手として「このお椀、使ってみたいなぁ」と
毎日閉店後に器を拭きながら色々お料理を盛り付ける風景を
イメージしてひとり楽しんでおります。

最終日の明日には宮下さんがまた在廊をして下さいます(お昼頃〜)
この機会なのでお手入れの不安、漆についての素朴な疑問など
ぜひご本人になんでも聞いてみてください。


ちょうど「もりかげ商店」さんの焼き菓子も入荷しております。
店内でコーヒーや紅茶を飲みながらゆっくりと。
師走で気忙しい日々の息抜きに。どうぞお立ち寄りください。