昨日で6日から開催のAIR ROOM PRODUCTSの展示
「心地よく、心地よく」が終了致しました。

福島では初めてのご紹介となるシャツの展示会。
いかがでしたでしょうか?
期間中御来店下さった皆様、本当にありがとうございます。
また朗読会にご参加下さった方々もありがとうございました。
岡安さん、いのこしさんも本当にありがとうございました。

「心地よい」と言葉では簡単に表現されることですが
それも実は曖昧なことで肌触りであったり、そで丈や着丈、素材感。
ジャストサイズなのかゆったりサイズがお好みなのか
シャツひとつとっても本当にみなさん人それぞれなんだなぁということを
知ることができて大変勉強になりました。

それはある意味、香りや音、味わいなどとも一緒で
完全に一致とはいかなくても、重なり合う部分が
少しでも多く共感できたらいいのかなとも思った
今回の展示会でした。

設営から4日間三春に滞在してくださった代表のカモさんが
「急がなくても少しずつでいいんですよ。」と
お客様にやさしい笑顔でお声をかけていたのがとても印象的でした。
今年だけの、今季だけのデザインや素材だけではなく、
気に入って着続けて、また同じものを新しくもう1枚、
もしくは次はもう少し違うデザインのものを。。。と思ったときに
安心して購入できる場所があるというのは本当に心強いです。
今すぐではなくてもタイミングがやってきたときに
あのシャツを。。。
そんな「いつか欲しいもの」があるのもいいなと思うのです。
なんか頑張ろうって思えるような気がして。

今日も笑顔でいよう!
AIR ROOM PRODUCTSのシャツは、
着ると不思議とそう思えるシャツです。
カモさん滞在後もお忙しい中、
細やかな日々メールのやり取り
ありがとうございました。
展示会はまた季節を変えて開催できたらと思っています。