東京はまるで梅雨入りのような雨降り。
先日までの暑さがウソのよう。
明日から松本&長野に行くのに
一体何を着て行ったら良いのやら・・・

あんまり張り切るとまた雨を降らせてしまいそうなので
あくまでも気持はフラットにフラットに。

昨日はアノニマチームのみなさんが棚卸をされる関係で
早く鍵を空けて頂いたので(カギっ子ならぬカギ無しっこなので)
開店前までたっぷり時間があった。
おかげで明るいキッチンスペースを広々使わせて頂いて
原稿書きの作業作業。

普段も開店準備の掃除などが終わるとコーヒーをいれて
ひと落ち着きしてからお店を開けている。
スイッチの切り替えという意味もあってこの「ひと落ち着き」がないと
調子が狂う。
null
昨日もいつもと同じようにコーヒーをいれて、
朝のおやつ(ってなんでしょうね)に頂き物のカレー味のお豆を。
これがやめられない止まらない状態でとってもキケン。
カリカリカリカリ・・・・。 違う意味で調子が狂ってしまう。
キケンですが美味しいので浅草界隈のお土産にはおすすめ。

松本、晴れているといいなぁ。。。






ここのところの気温の上昇のせいだろうか。
糠床の調子が悪い。味と一緒に香りも違ってきている。

一応毎晩かき混ぜて、気づいた時には朝も混ぜているけど
漬けすぎると酸味が出てしまう。浅漬けでも味がイマイチ。
私の手から変なものが出ていたりして・・・。
あ、出てるかも。

以前に寺田本家の蔵人・なかじくんの料理教室で
糠床の作り方を教わった。なかじ宅で漬けてきてくれた
お漬物はどれも美味しかった。コンニャクのぬか漬けは
はじめてだったけど、あれはお弁当のおかずにもなる。

「糠床をかき混ぜるときはニコニコと楽しい気持ちで混ぜてくださいね」
とそういえば言われたなぁ。

イライラしていたり、しょぼしょぼしてると
手でかき混ぜる糠床には直接影響してしまいそうだし。
それが美味しいわけないもんなぁ。
お腹こわすといけないから気をつけよう。
さっぱり。

久々に美容院へ行った。
その美容院には通い始めてかれこれ10年くらいになるだろうか。
早いもんだ。
マメに通う方ではないのに担当のEさんは
いつも変わらないトーンでホッとする。

同じように、ちょうど10年くらい前に出会った
かわしまよう子ちゃんが今、代官山の「ギャラリーit's」で
展示を行っているので帰りに寄る。
沖縄に引越しをしてどうしているだろうと思っていたけれど、
つやつやとしていて元気そうだったのでなんだか安心した。
っていうよりこちらが元気をもらった感じ。
離れていてもまたすぐ会えそうな気がして帰り際、
いつもみたいに普通に「バイバイ」とエレベーター前で別れた。

その後、西荻まで足を延ばして久々の魯山へ
木下宝さんと大浦裕記さんの二人展を観に行った。
宝さんはin-kyoの展示とはまったく違うアプローチ。
大浦さんの鉄錆のような漆の焼付けの色とガラスが
お互いを引き立てていて・・・31日までの展示なので
お時間ある方はぜひ。

で、夜はオカズ夫妻が予約をしてくれた麻布十番の
お店で宝さんとYさん、Sさんも一緒にゴハン。
ひとつひとつに気を配られたお料理に気持ちがほぐされた夜。
不思議とちっとも酔わなかった。(本当か?)

終電ギリギリに乗り込んだ大江戸線では偶然宮っちにバッタリ。
やさしい宮っちは傘を持っていない私にビニール傘を貸してくれた。
が、あの雨の中帰って、宮っちは風邪などひいてないだろうか・・・。


今、オカズさんのHPを見ていたら
「InRed」の発売告知をちゃんとしていて、反省していたところ。
毎月7日頃の発売です!来月はちゃんと告知します。
そうそう。今月の連載は焼き空豆のパスタ。
八百屋さんにもさやつきで出回ってますよね。
さやごと網で焼いても、ほっくりとした味わいでおつまみにおすすめ。
オカズデザイン料理長のレシピは簡単なのに本当に美味しいので
ぜひ作ってみて下さい。


今日はやたらと風が強くて、表の通りを風で飛ばされた
いろんなものが右から左へと走って行って、まるで西部劇。
朝は「潮の香りが・・・」などと匂いを嗅ぐ余裕もあったけど
そんな悠長なことはしていられないほどの強さ。
湿度も上がってきているのか、腰痛センサーが反応している。
こんなセンサーばっかり性能あげてもしょうもないのに。
null
今、お店には芍薬の花を飾っている。
たっぷりの花びらも香りもゴージャスで、身のまわりのものには
そういったものは一切選ばないのになぜか好きな花。
気持ちだけでもたっぷりいたいなぁと思うからかどうか。

null

こちらは渋谷にある「trefle」さんというお花屋さん(お店にはまだ行けていないのですが・・・)に
お願いしたお花。とても素敵で今の季節そのままのような蒼い香りがする。
なんとシャンパンもついたアレンジメント!

「今日も夏日となるでしょう」

と、朝天気予報で聞いたので薄着で出かけたら
蔵前は案外と涼しくて肩すかしを食う。

今夜は・・・と言ってもin-kyoが閉店しても
表はまだ明るい。

お店が終わってからヒミツの誕生日会へ。
5月生まれってまわりに多いんだなぁ。
恒例の持ち寄りゴハンで3人のお誕生日を内緒で祝う。
今日は出始めのゴーヤのマリネと、ずっと前にUさんに
教えてもらった出汁じゃがバター(あ、きっともっとかっこいい名前だと思います)を持参。
食いしん坊チームは何を作ってくるかこれもまた楽しみ。


null
食いしん坊木下宝さんが以前に焼いて送って下さったもの。
名づけて「酔っ払いパン?」
赤ワインにぴったりの大人の味わい。
白いちぢくやクルミがたっぷり入ってとってもリッチ。
ガラスもパンもすごいのだ!

本当は昨日、晴れたらY家の田植えを手伝いに
行く予定だったのに朝から風も強く雨降りで中止。
またもやここでも雨女か・・・と、思いつつ
たぶん手伝いに行っても足でまといになってたかもなぁ・・・と
家で大人しく過ごすことに。

気が抜けてしまったのか、アホのように
朝からダラダラテレビを見続けてしまう。
読みたい本もたまっていたし、
やろうと思っていたこともあったというのに
「えいっ」と切り替えることができるほどの力が入らない。
まったくもって意志薄弱。

ダラダラと見続けた番組の中でも良かったのが
フジテレビのザ・ノンフィクション「三社祭に酔う女」
タイムリーというのもあったけどそれがすごく良かった。
お神輿を担ぎたいわけではないのだけど、
何か(番組の中ではもちろん三社祭)に対する「熱」が伝わってきた。
熱を感じた割には動けないまま休息の日と決め込んで結局一日中ダラダラ。

そして今日の天気。しかも夏のよう。
昨日の分も取り返すように今日は朝から家で仕事。
体と気分が天候にずいぶんと左右されている今日この頃。
先日、体を張った?お仕事があり(あ、でもとっても楽しい1日でした)
筋肉痛2日目。筋肉痛も昨日と今日とでは痛いところが違う。
痛みが移動しているというか・・・。
何のお仕事かは内容がまだ言えないのでまた追って。
null
昨日から明日まで、浅草三社祭りが行われている。
昨日はアノニマ・スタジオのスタッフみなさんとお食事会で
浅草の米久(すき焼き屋さんです)へ。

2階のお座敷でみんなですき焼きなべを囲んで、
通りに面したガラスの引き戸を開けると初夏の涼しい風とともに
お祭りのお囃子の音。浅草は隣町なのにすっかり観光に来た気分。
食事が終わって浅草公会堂の方へ向って歩くと、
お神輿がちょうど揃っているところに出くわしてさらに観光気分が盛り上がった。

で、今日はみなさんお祭りに行っているんでしょう。きっと。
蔵前はいつもの土曜日と同じようにとっても静か。
たまにお祭りの格好をしたちびっこが自転車に乗ってお店の前を走っていく。
そうやって本人も気づかないうちに町の空気が体に沁み込んでいくんだなぁ。
整体に行こう・・・。
じめじめと湿度が高いせいか、腰が痛む。
整体の先生に「坐骨神経痛ですよ」と言われたけれど、
こういう日に痛むんだなぁ。なんだかおばあちゃんっぽい。
というわけで今日は帰りに整体に行こう。
null
今朝、目ざまし代わりにしているラジオから別所哲也さんが
縁結びで有名な東京大神宮の話をしているのが聞こえてきた。
実は先日 I さんに連れて行って頂いて大神宮に参拝。
女子二人組で行くのが良いそうで、私たち以外にも平日の夕方だというのに
二人組の女子がたくさん。あ、ひと組だけ5人くらいでやってきていた
リクルーター?新入社員?風の方たちもいたけれど。

真剣にお参りを済ませておみくじを引くと、なんと大吉!!
幸先良い!良縁が近くに?どこですか?神様!

と、浮かれていてすっかり忘れていたけど
実はそのおみくじを引く時に100円を I さんにお借りしたのだった。
なので大吉の半分はI さんの分。
しかもお茶に寄った神保町の伯水堂で、
帰りにちょうどお得マドレーヌ(タイミングが良くないと無いらしい)があって即購入。
こういうところで運を小出しに使っていてどうするんだ、私。それも食べ物で。

I さんと神保町界隈を散策して夜はアンチヘブリンガンへ。
夜は久しぶり。楽しかったなぁ。散策。


先週のお休みはM'sワンゲル部(松野屋社長が名付け親)の活動日。
我が部は益子の陶器市にも行こう!帰りにはまたseijitu屋さんに寄って
美味しいものを食べて帰ろう!という欲張りな部活動。

ちびっこ部員シュンシュンも参加だし、
私はまだまだへなちょこ新入部員なので
今回は栃木県の益子にある芳賀富士というすぐ登れるなだらかな山へ。

G.W.の渋滞に少々つかまりつつ到着。
東京を出発するときにはどんよりとした曇り空だったけど、
あちらではときどき晴れ間ものぞいてちょうどいいくらいだった。
山のふもとまでは、麦畑や田植えが始まったばかりの田んぼを眺めながらゆっくり歩く。
null
前回は山を登りながら写真を撮る余裕など
まったくなかったけれど、この日は山野草にカメラを向ける
おばさまのように(「ように」じゃないか、そのままですね。はい)
野の花を撮影したり、息も上がらずハイキング気分を満喫。
シュンシュンはワンゲル部部長に草笛をおしえてもらったり、
茶色のモケモケした毛虫に反応したり、
カエルの鳴き声が聞こえたら田んぼに探しに行ったり・・・
自然の中にちびっこがいる景色って見ていて幸せな心地がする。

頂上でシャボン玉を吹くシュンシュン
null

null
頂上ではそれぞれが持ってきたゴハンを広げてランチ。
私は宮っちのお弁当箱にひとくちむすびをいくつか。
人数も多かったからなんでもアリの豪華ご飯。
松野屋Sセンパイは途中に立ち寄ったスーパーで買ったステーキ肉をジュウジュウ。
Kセンパイは初挑戦というパスタ。ちょっとピリ辛のトマトソースが美味しかった。
新入部員の仲良しSちゃんはマフィンサンドをかわいくスタイリング。さすがスタイリスト!
他にも久々に味わう美味しいゼルコバのパンや、
あれこれあれこれとにかくいろんな食べ物が並んだ。

食後にはコーヒーも入れて。
やっぱり欲しいなぁ。山用コンロ。

じんわりと気持よく汗をかく。
下山後は移動して陶器市へ。
時間が時間だったのでもう店じまいムードの雰囲気も漂っていたけれど、
お陰でピークの混雑は避けられたし、会いたい人たちに会えて大満足。

そして夕飯は前回と同様、何を食べても美味しいseijitu屋さんで
「ミラノ風カツレツ」を。上にルッコラがたっぷりのっていて、
レモンをこれまたたっぷり絞るのでさっぱり食べられる。
でも考えてみたら、なんだか肉の一日。
帰りはKセンパイが運転してくれていたのにうっかり?(本当か?)
ぐっすりと寝てしまった。スミマセン、センパイ。


山以外の諸々も楽しいし、愉快なメンバー(部員)が一緒だから
山登りにますますはまりそう。






今日は久々の休みで何日も前からドロになる予定だった。
(あ、泥のように眠ってぐだぐだとするってことです)
が、神様はよく見ていらっしゃる。
そんなに簡単に怠けさせては下さらない。
なーんて神様のせいにしてしまったが・・・

今日1日一歩も外へ出なくてもいいように用事をすませようと、
昨日はお店が終わってから神保町まで買い物に出かけた。
閉店間際に選び終わってさてお会計という段になり
バッグをゴソゴソ・・・。

「お財布が無い・・・!」

と、つぶやいた私のひとことに、私以上に心配してくれた親切な店員さん。
「違うんです。仕事場に置いてきてしまったようです・・・」
お詫びを何度も言って選んだ商品のお取り置きをお願いした。
閉店間際にドタバタとご迷惑をおかけしたというのに店員さんが
とても感じの良い笑顔で見送ってくれたことに心底救われた。

そして肝心のお財布はin-kyo。

置いてきたところもしっかり覚えていたが、
私はカギを持っていないので、戻ったところで
誰もいないとどうにもならない。が、これまた有難いことに
南さんがまだ残っていてくれた。
しかも浅草橋まで来てくれてお財布を届けてくれたのだ。
あぁ私はどこまでそそっかしいのだろう。変な汗がいっぱい出た。


申し訳ないのと恥ずかしいのを紛らすのに?南さんと駅近くの居酒屋さんへ。
昨夜はさすがにサクっと飲んで帰ることにした。

結局夢の泥計画は流れて今日は朝から神保町へ。
お取り置きのお買い物を済ませて、久しぶりにさぼうるでランチ。
他のお店でもよくあることだけど、混んでいても空いていても
同じ席に通されることがなぜか多い。あ、また偶然この席?みたいな。
今日もそうだった。

ピザトーストにカフェオレ。懐かしいなぁ。イチゴジュースにしても良かったなぁ。
神保町はちょっと思い出深い街。
思い出の数というよりも大きさというか、深さというか。
もう平気と思っていたけれど、案外そうでもないんだなぁ。
決して悪い記憶ではないんだけど、気をゆるめたら泣けてきそうだった。

その後は柏に寄って、12日まで行われている平岡あゆみさんの帽子の展示を観に行った。
今回は子供用の帽子もあって、それがまた品良く素敵だった。
大人のではブルーのコットンのが印象的だった。
泥になっていたら会期中に行き損ねていたかもしれない。
そそっかしいのは良くないけど、人に迷惑をかけてはいけないけど、
まぁ今日は出かけるべきだったんだなぁとどこまでもポジティブに考えることにした。

明日は早起きをして益子へ。
陶器市&ワンゲル部の活動日。













ちょっと用事があって、アサヒビールの近くまで
朝から自転車でひとっ走り。
隅田川に架かる橋はいくつかあるけれど、
その中でもご近所では駒形橋がお気に入り。
なんとなく華やかさがあって景色もよくって、
気持ちを上向きにしてくれる。
日差しも風も少し強いけれど、自転車で走るなら
今日なんか最高だ。
null
カレンダーを見ると世の中は今日から5連休なんですね。
蔵前は静かでいつにも増してのんびりした空気が漂っている。
都心で大きな鯉のぼりを見かけることはあまりないけれど、
近所の幼稚園には大きな鯉のぼりがちゃーんと下がっていて
その下を園児たちがキャッキャッと走り回っていた。

「かわいいなぁ」などと眺めていると、ひとりの女の子と目が合い、
その瞬間「ズキューン」と指ピストルで撃たれた。
ので負けじと?「うっ」と顔をしかめて撃たれる演技をして見せた。
蔵前幼稚園のみなさんはいつも元気いっぱいだ。

今日のお昼ゴハンはお弁当を持って行くのをやめにして
久しぶりに近くのラーメン屋さんへ。
実は昨夜から決めていた。
考えてみたら今年に入って初めてかも?
それでも働いているおじさんたちの顔ぶれは変わっていないし、
テキパキした動作もそのままでなんだかホッとする。
味は濃いめなんだけど、いろいろ込みこみでいいお店。
夏期限定のつけ麺がすでにメニューに加わっていると南さんが教えてくれた。

夏かぁ。。。



新緑の五月。
今日も蔵前にはさらさらと気持のよい風が吹いております。

29日で木下宝さんの展示が終了致しました。
なんだかあっという間でちょっとさみしいです。。。
期間中ご来店下さった皆さま、本当にありがとうございました。
特に土曜日は肌寒い雨の中のご来店感謝しております。

人気のあったリム皿など一部の商品は
引き続き宝さんに追加で制作をお願いしようと
思っておりますのでまたの納品をどうぞお楽しみに。

5月の今ぐらいの気候になると
毎年なぜかカーペンターズが聴きたくなる。
なのにカーペンターズのベストアルバムが
引越しの時にどこかにいってしまって紛失。
そのことを毎年今ぐらいになると思いだす。
あぁ聴きたいなぁ。カーペンターズ。
CD買いに行こうっと。


いつもの如く、関係ない写真ですが。
null

先日の青木さん・津田さんのライブが終わった後、
アノニマでそのまま持ち寄りゴハンで打ち上げをした。
一体何人ぐらいいたんだろう?テーブルの上にはごちそうがずらりと並んで、
まるで王様の食卓みたいだった。
これは翌日にその残りでお昼ゴハン。
それにしても美味しいものだらけだったなぁ。