秋雨とは呼べないほどの肌寒い雨降り。

どうにもこうにも身体がだるく、目覚めたのが10時過ぎ。
クリス智子さんのブームタウンが最後だというのに何たる不覚。

布団の中から手を伸ばしてどうにか最終回を聞くことができたけど
その後再び二度寝をしてしまった。
ここのところの疲れがようやく今になって出たのかも。
だるさを抜くために長めの半身浴。

お店を休んでいても家での仕事は山積みでなだれが起きそう。
なんてことを言っていても小人が出てきて片付けてくれるわけでもないので
ただただ黙々とやる。仕事があるってことはありがたいことなのだ。

明日からアノニマ・スタジオのガレージスペースでは
松野屋さんとイギリスのレイバー・アンド・ウェイトの展示が始まります。
イギリスものは古いものも新しいものも好きなもののひとつ。
とても楽しみです。
今夜は展示に関わるみなさんに混じって私もお食事の場にお呼ばれ。
初めてお会いする方々も多くて久々緊張。


さーてと。in-kyoも頑張りまーす。




あっという間に1週間が過ぎてしまいました。
毎日、毎日日記に書きとめたいことは
たくさんあったというのになんだかボヤボヤ。

えーっと。

今日と明日で9月もおしまい。
J-WAVEのクリス智子さんの番組も
今月で終わってしまうそうでかなり寂しい。

あ、でも新しく始まったものもあるんですよ。
今週からスタートしたNHKの連ドラ「てっぱん」
な、なーんとこのドラマのお料理をオカズデザインが
担当しているのですよ。
全国区!ドキドキしながらPC駆使して見てます。
これからの展開が楽しみ。


実は今月から太極拳を習い始めたのです。
仕事が終わってからでも間に合う場所と時間で
良い教室をK子さんに教えて頂いたので。
動作はまだまだちんぷんかんぷんだけど、かなり気持がいい。
先生のお話も興味深いし、家に帰って来ても手がポカポカ。

今夜は宮っちからたーくさん頂いた岩手土産のきのこ祭り。
漆掻きのお手伝いに行ってきたそうな。

シイタケ・しめじ・ヒラタケとこの間TABETABI MARKETで
購入したなめこも入れて、後は鶏肉・レンコン・ニンジンも入れて
のっぺい汁に。
ところで「のっぺい」ってどこからきてるんだか?

きのこの香りも味わいも豊かで・・・秋味早くも満喫。
太極拳とのっぺい汁効果?で身体がずーっとポカポカしてる。




くまがいのぞみさんの個展も本日で最終日を迎えました。
生憎の天候の中でしたが最終日も
たくさんの方に足をお運びいただきました。
期間中、ご来店下さった皆さま。
本当にありがとうございました!
null
昨年に引き続き、in-kyoでは2度目のくまがいさんの個展。
準備期間も含めて、今回もたくさんのことをくまがいさんから
教えてもらった気がします。

「帰ってさっそくこれでコーヒーをいれて飲もうと思います!」

とか

連日いらしゃったお客様が
「今朝、この器を使って朝食を食べてきました」

というささやかな報告を耳にするたびに
こちらがシアワセな気持になりました。
だって、あれこれ聞かなくてもその方々の表情が
みんなピカピカしていたし。

言葉にしなくても、モノには人に何かを伝える大きな力があることを
あらためて感じることができました。
と、その他にもあれこれ感じたことはまだ消化しきれていないけど
とにかくこちらも楽しく展示を行うことができました。
何度も言ってしまうけれど、ありがとうございました!

さてさて。
明日からは通常営業へ戻ります。
ガレージスペースにはアノニマ・スタジオの本が並び、
in-kyoでは明日、月に2度のcimaiのパンの販売を行います。

昨日とは打って変わって今日は気温がぐーんッと下がりましたね。
こんな調子では体調管理もなかなか難しいですが、
どうぞみなさま風邪などひかれませんように。









暑さが戻りましたね。なかなか身体に堪えます。

昨夜は寝る前に「よーーーっし明日は寝れるだけ寝るぞぉ」と
12時間以上寝るつもりで意気込んで寝たものの、
案の定というかやっぱりというか
6時頃バチッと目が覚めた。
そして寝過ごしてやしないかと焦り、
心臓がバクバクしてしまって起きることにした。

くまがいさんの展示は23日まで。
今日はお休みだけど、気持はまだまだ休めないのだ。
ま、目が自然に覚めるということは今はまだ
休まなくてもいいように身体が動いてくれているということだ。
整体の先生も寝過ぎると骨盤が開くとお話していたなぁ。
自然に目が覚めるということは、骨盤が締まって
身体が起き上がりやすいようにしてくれているのだと。

というわけで起きてからは惨劇?という状態だった部屋を片付け掃除。
シーツもタオルケットも色々お洗濯をしてすっきり。
部屋に風を通し・・・などと思ったけど外の方が確実に暑かった。

夕方からお店へ行ってもろもろ作業。
細かな買い出しもあったのでアノニマ自転車を借りて浅草橋へ。
帰りには通ったことの無い道を選んでウロウロ寄り道。
弓道が習いたいなぁと考えていたら偶然弓道具屋さんを見つけたりして。

ちょこっと足を延ばして浅草ROX近くの喫茶店「アロマ」へ。
店内のテレビではちょうど大相撲の中継が。白鴎全勝ですね。
アツアツのホットドッグを食べながらコーヒーを飲んで。
なんだか日曜日にサザエさんを見ているような気分になった。

明日は仲秋の名月。

今夜の夜空には青白く光る大きな月が浮かんでいた。

にわか雨が何度かパラついた日。

昨夜のシークレット情報通り、本日から
食堂で使用した器の販売をさせて頂いております。

が、が。明日は定休日の振り替え休日として
お休みを頂いております。お間違えの無いよう、ご注意ください。


展示は明日のお休みを挟んで23日(木・祝日)まで
開催しておりますのでぜひお立ち寄りください。

スカイツリーもまたまたずいぶん背が伸びてきました。
お帰りの際には厩橋まで歩けばすぐ見えますので
観光気分での見学をぜひぜひ。完成する前の今の姿はきっと貴重ですよー。

本日も食堂くまがいはお陰さまで
たくさんのお客様にご来店いただきました。
お昼ごはんと夜ごはんの両方というお客さまもちらほら。
ほんとうにありがたい限りです。
*写真はまた追ってアップ致します!

瀬戸口料理長のお料理はもちろんのこと、
コエドビールや仁井田本家の特別純米冷おろし「穏」、
あんざい果樹園のリンゴジュースやアアルトコーヒーなど
どれも人気でした。本当にありがとうございました!

ヘルプの皆さまにも大変お世話になって。
お陰で2日間の食堂を楽しく無事終えることができました。
感謝感謝です。みんなとっても働き者!本当に助かりました。ありがとう!!


そしてそして。
くまがいさんからのスペシャル企画。
夜中のシークレット情報です。

2日間、食堂で使用したくまがいさんの器を
明日から特別価格にて販売させて頂きます。
使い方を悩んでいたり、本当は2枚欲しいけど・・・と
迷っていた方には朗報です。
器は使ってこそ、その使いやすさや魅力がわかるものだと思います。
特にくまがいさんの器は食材との色の相性などに
ハッとさせられることがよくあります。
作家ものの器を使ったことが無いという方にも
この機会にぜひ手に取って頂けると嬉しいです。

明日は11:00-18:00の営業時間です。
3連休の最終日、ぜひ遊びにいらしてください。
くまがいさんも終日在廊してくださってます。
昨日、初日を迎えたくまがいのぞみさんの個展。

ばーん!とじゃーん!とおすすめのブルーの器を使った
テーブルコーディネイトがテーブル上に。
null

昨夜、その初日の様子を日記に・・・と思っていたのに
気がついたら寝てました。しかもちゃっかり布団の上で。
のび太の3秒寝です。
お風呂にお湯を張っていたのに寝てしまったので
水蒸気でむんむん。なんだかリアルな夢もずーっと見続けていたようで、
内容がおもしろかったから覚えていよう♪なんて思っていたのに
出かける前のバタバタ準備ですっかり忘れてしまった。あぁもったいない。


さてさて今日は食堂くまがいの日。
展示へも早い時間からたくさんのお客様に
お越しいただき、本当にありがとうございました。
みなさんじっくり、ゆっくりご覧頂いてとっても嬉しかったです。

食堂は明日も昼の部(12:00-15:00)、
夜の部(17:00-20:00)の時間帯で開店します!

秋風がサワサワと吹いておりますが、
昼間の暑さにはビールも最高です。きっと。
プレートセットの器は○か□かを選べるんですよ。
器によって盛り付けの印象が変わるのも楽しんで頂けたらと思います。
null

今回メニューでご用意した日本酒は、福島のあんざい果樹園の伸也くんに
紹介してもらった橘内酒店さんにお願いしました。
町の酒屋さんなのですが福島県内の美味しいお酒を
たくさん取り揃えているお店なのです。
しかも自ら蔵元に足を運んで・・・と、とっても熱心な方なのです。
明日は仁井田酒造の「穏」をご用意しております。
名前の通り、お米の旨みを感じる穏やかな味わいの美味しいお酒です。
お料理にも合いますので日本酒好きの方はぜひお試しください。

食堂くまがいはご予約は不要ですのでどうぞお気軽にお越しください。

本日くまがいさんの搬入日。

朝、起きた時に窓の外の豪雨を見て
気が遠くなりそうになったけど、
結局お店へ出かける時間には雨は上がった。

搬入の運搬はくまがいさんがいつもおせわになっている
赤帽さん。到着からあっという間の荷降ろしで
サクサクと作業。

そこへHさんも来てくれて、
テーブルセッティングなどを手伝って頂きました。
と、その大きなテーブルは、ご近所・漆作家の宮下くんに
お借りして、今日はメンテナンスもしに来てくれて・・・
夕方は米本くんが多肉植物を手持ちで持ってきてくれました。
画像でもワクワクしましたが
やっぱり実際目にすると非常にかわいいです。
本当にいろんな方々にお世話になっております。

さてとさてと。

展示は17日から23日までで
21日の火曜日のみお休みを頂きます。

またin-kyoはクレジットカードのお取り扱いがございません。
現金のみのお支払いとさせて頂いております。
あらかじめご了承ください。



アノニマギャラリースペース全体を使って行われていた
高山なおみさんの「日々ごはん」の展示が
今日で終わってしまった。

現実的なことをいえば、スケジュールでは
明日がくまがいさんの展示搬入日になるのだけど、
そういう現実的なことでなくいうと、
ずーっとずーっと続いていくような、そんな気がするような
気持いい展示でした。
でも終わらないような気さえしていた夏にも終わりはあって、
次にはちゃんと秋がやってきたように、
展示は終わり、でもまた新しいことが動き始めるのだなぁ・・・
だなんてきれいにまとめすぎ?
でも家に帰ってひとりになってからやっぱりあらためてしみじみとした。



頭を切り替え。


明日はくまがいさんの搬入日。
期間中は常設のレイアウトも変える予定。
作業をしながらの営業で、明日はご来店のお客様に
ご迷惑をおかけすることがあるかもしれませんが
楽しくワクワクするような展示にしたいと思っております。

というわけで、什器を動かす位置と順番を
考えている頭の中は只今テトリスのようになっています。

今日はsucclent(スキュロン)という名前で多肉植物のお仕事をしている
米本くんから画像を添付したメールが届いた。
実はくまがいさんの小さな器たちに多肉植物を植えて頂いたのです。

null

この小さな器たちはくまがいさんの工房にいたワケあり器たち。
(フタのサイズが合わなかったり注ぎ穴に釉薬が詰まってしまったものなど)
小ささゆえの難しさもあるのです。
それが米本くんのお陰でこんなにかわいらしく生まれ変わりました。
米本くんは、なんと種から多肉植物を育てているのです。
しかもめずらしいものも多くて名前も素敵なものも多くて
器との相性も考えて植えてくれているのです。
数に限りがありますが、展示期間中には販売も致します。

さて、明日は早起きしておむすびを作ろう!
赤帽さんとくまがいさんの分も。よーしっ。








日中はまだ暑かったものの、
夕方の風はサラリとしていた。

家に帰って窓を全開にして風を部屋に通す。
やーっとこういうことができる季節になったんだなぁ。

窓を開けていたら大通りが目の前だというのに
車の音にも負けないくらいに鈴虫の鳴き声が聞こえてきた。
すごいなぁ。近くの公園からだろうか?
ありがとー。聞こえてるよー。

今週の金曜日からくまがいのぞみさんの個展
「料理をするように」が始まる。
ほんと、この展示2~3日前というのは、
毎回私も一緒になってドキドキしてしまう。
もっとどーんと構えていたいけど、「慣れない」でいるというのも
大事な気がする。

先日工房を訪れた際に見せて頂いた新作をほんのちょことだけ。

null

私も搬入日まで全貌はわかりません。
今回、オーブン皿(もちろん耐熱)をお願いしているのですが
それがまた良い感じでできあがってきているようです。
土・日の「食堂くまがい」では実際にくまがいさんの器を使用して
瀬戸口しおりさんが料理を用意して下さいます。
メニューは「お知らせ」のページにUPしましたのでご覧ください。





お店が定休日の日。

家にこもって一日原稿書き。
さっきお昼だと思っていたらもう3時を過ぎている。

厳しい残暑も昨日でおしまいとラジオのニュースでは
言っていたけれどやはり日中は蒸し暑い。

夕方になって近くのホームセンターへお買い物。
くまがいさんの展示に使う備品の買い出し。
ここへ行くとペットショップコーナーの
犬猫のみなさんにごあいさつをしに行くのだけど、
掃除中のためか、どの子もいなくてがっかり。
冷房が効いているいるところにいるとはいっても
動物たちも夏の疲れが出るんじゃなかろうか?

今夜のおみおつけのお味噌はこの春仕込んだアノニマ味噌を解禁!
(春にアノニマのみなさんと作ったお味噌です)

この夏の暑さのためか、昨年よりも発酵の進み具合が早い気がする。
味も色も濃い。

おみおつけの前にまずはキャベツに乗せてバリバリ。
キュウリにも乗っけてボリボリ。
刻んだネギと味噌、少しのみりんを混ぜたものを
タネを取ったゴーヤの内側に塗って網で焼いて・・・。

美味しいけど塩分取り過ぎ。

おみおつけに入れるときはすり鉢で大豆のつぶつぶを
さらに潰すと大豆の旨みが出てお出汁も要らないくらい。
今年のも美味しいです。
さぼっている最中にひとつ歳を取りました。

いやはや気がつけば41歳です。
自覚なしですがそんな歳です。

誕生日の日はあの台風の日。
どうも大きな行事ごとの際は大雨降らせてしまうみたいです。
あの日は東京で久しぶりの雨降りの日で
川の匂いというよりも、磯の匂いも飛び越えて
生臭い魚の匂いがした日だった。

四十にして惑わずなんていうけれど、
四十だからこそ惑いますって心境。(あっしかも41歳だし)
そういや昨年も同じようなことを書いていた気がするなぁ。

若いころよりも、今自分がやっていることがこの後の10年後に
ダイレクトに出てくる時期なんだと思うと、正直余計に揺れてしまう。
今までやってきとことを軽んじていたとは決して思っていないけれど、
今まで以上にひとつひとつの判断に重みを感じる時期が来ているような気がする。

今日は銀座松屋さんでの展示を見た後に
数人で銀座のライオンへ。
ここのところ飲んでいても頭の一部分は常に覚醒している感じ。
ちょっと長いトンネルに入っている時期なのかも。

トンネルを抜けるとそこは・・・

そこには何があるんだろう?
自分でわからないのであれば、勘だけを頼りに
流れに乗ってみるのもひとつなのかもしれないなぁ。

雨上がりにした川と海の匂いが入り混じった生臭さは
まさに今、ウロウロとしている自分そのもののような気がして
ちょっと気持ち悪くなった。
決して飲みすぎたのではなく。
日が沈むのがずいぶんと早くなった。
おまけに?(おまけにじゃないか)
犬や猫のように人間にも冬毛というのがあるのか
生え換わる時期があるのか?
まだまだこんなに暑いのに最近よく髪が抜ける。
掃除をしているとびっくりする。

今日はお店が終わってから早々に家路へ。
ちょっと夏の疲れが出始めているのかも。
早々にゴハンを食べてお風呂で半身浴。
早々に就寝予定。

整体の先生にお借りした「利休にたずねよ」(山本兼一著)が
おもしろい。時代を遡ったりいろんな角度から見た
利休像が語られていて。
もうすぐ読み終わってしまうのがもったいなくて
まだまだ読んでいたい気分。
二畳の茶室ってどんな気分なんだろう?
その狭く限られた空間でも気持がゆるりとほどけるしつらえとは・・・
なんてお茶を習ってもいないのに想像をめぐらしてみたり。

昨日できなかった分、今日は掃除をしたり
メールや細々としたことを午前中に済ませる。

でも思っていたことの3分の2しかできなかった。
が、3分の2できたことを褒めることにする。
自分に甘いと思うけど今日は良しとする!
うむ。うむ。

夕方からIさんと待ち合わせをして
浅草でお茶をしてその後は新蕎麦を食べに
与之助さんへ。
Iさんとゆっくりゴハンをご一緒するのは
本当に久しぶりでいろんなことを聞いたりお話させて頂いた。
途中でOさんも参戦。
ゲラゲラと笑い話をしながらも、頭の隅っこの方では
この先10年のことをまたぼんやりと考えていた。
この暑さのせいなのか何なのかなんだか頭の中が
ウロウロふらふらと揺れている。

今日のお蕎麦は新蕎麦で十割!
十割なのにつるりとなめらか。
あの界隈のお蕎麦屋さんの中でも1番早いんじゃないでしょうか。
次回はMさんと一緒にまたぜひと約束をして I さんと別れた。
この暑さのお陰で9月に入っても
浴衣を着てもまだ大丈夫。


ってことで昨夜はご近所さんが集まって
再び浴衣祭りinともすけさん。
お店が終わってからアノニマMさんと浴衣に着替えていざ!
お祭りがあるわけでもなんでもないのに
浴衣で歩いていても違和感のない界隈っていうのがなんだか気持ちいい。
暑さはもう勘弁!と思いながらも
今年はこれで浴衣も着納めかと思うとそれはそれでちょっと寂しくなった。

ちょっと調子に乗って飲みすぎたか?とも思ったけど
自分では案外としゃっきりだったような。(たぶん気のせい)

今日は夕方から美容院へ。
午前中に色々やるつもりでいたのに体が動かず
布団の上でゴロゴロ。
食は細くもなっていないしピンピンしているつもりだけど、
体は暑さに対しての防御策なのか、寝てろといわんばかりに
眠くて眠くて仕方がない。
やることはいっぱいあるけど、一応休日なので抵抗せず
体の声に従うことに。
出かけるギリギリまでそんな風にしてダラダラと過ごす。
コーヒーを飲んでようやく頭がしゃっきりしたところで出発。
美容院も気づけば2カ月ぶり。



お店が終わってからアノニマMさんと
ご近所の事務所カワウソへ。

うーん川風が気持ちいい。
相変わらずの猛暑だけど、
ここに吹く風はサラサラとした秋の風だった。

M田シェフがイタリア出張に行っているので
本日はOシェフの料理を頂く。
Oさんのお父さんが育てたという野菜を使ったパスタ。
自家製のバジルソースも美味しかった。

ってお店じゃないですよ。ここは。
シェフと呼んでるお二人は本業は写真家ですし。

M田さん、今頃イタリアで何食べてるんだろう?

それにしてもここにいると時間の流れが止まってしまう。
3時間があっという間。キケンだー。



打ち合わせも兼ねて今回もくまがいさんの工房を訪ねた。

「散らかってますから」

なんて、くまがいさんは言っていたけれど
まったくそんなことはなくて、できあがった器、
これから焼くのを待っている器、乾燥させている器と
いろいろあって、それらのものに囲まれているだけで
とってもワクワクした。

DM用の新作はまだまだほんの一部。
ギリギリのところまでくまがいさんはつめて(攻めて?)くる。
いやぁー今回もいい器が揃いますよ。
展示の仕方やイベントの準備などのあれこれを相談していたら
ドキドしながらも心底楽しくなってきた。
食堂の試食やイメージのすり合わせもして
どんどんリアル感が増してくる。

あと私は何ができるだろう?
こまごまとした準備はあるものの、結局モノを生み出すのは
作り手であるくまがいさん。
私にできることといったら傍でウチワを煽ぐくらいかも。

どうぞどうぞ17日からの展示をお楽しみに。
今朝、電車に乗ろうと駅の通路を
ボヤボヤと歩いていたら前から知っている顔!
コンタクトをつけていなくてもすぐにわかって

「えっ?なんで?」とびっくりして大声を出してしまった。

正面からやってきたのは埼玉在住のイサドさん。
こういう出来事はたびたび日記に書いているけれど
その度に本当に驚かされる。
ほんの数分どちらかが早かったり遅かったり
違うルートを使っていたら会わないわけなのだから。

先日の高知でも羽田の搭乗口でU先生とバッタリお会いし、
そして高知空港ではなちおさんと一緒に
リーダーがお迎えに来てくれた。
その時も「えっ?なんで?」と同じセリフを言ってたな。


毎日いろんなことが起きている。