本日でin-kyoは3周年を迎えました。
パチパチパチ!

まだまだヨチヨチ歩きのひよっこですが
ここまでなんとかやってこれているのも
本当にみなさんのお陰です。ありがとうございます!
特に○周年のようなイベントごともせず(しかも本日定休日)
静かに今日という日は過ぎて行きましたが
日頃からお世話になっている皆さまに心から感謝を。。。

変化していく環境の中でも変わらず守っていきたいこと。
揺れることもブレることもあるけれど、
ちゃーんと戻るべき大切な場所、大切なことは
見失わないようにしなければ。

まだまだこれから。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
逸れてとても静かな夜。

昼間の雨を部屋の中で眺めながら
冷蔵庫に食料が備蓄されていることに心底ホッとする。
こんな雨の中は外へは出たくないし・・・
と思っていたら台風の目の中に入ったの?
嵐の前の静けさなの?これは。
というくらい豪雨はおさまりそのまま終焉へ。

結局日中は部屋の片づけと原稿仕事。

日曜日の「灯しびと~」の開催は決定したけれど
あれこれ悩んで結局日帰りでの堺行きは断念することに。
あちらで会えると思って楽しみにしていた方々に
お会いできないのが本当に本当に残念。
そして庄野さんはじめアアルトチームのみなさんにも
申し訳ない気持でいっぱい。

そんなときに「きのこのほん」を見て癒される。
なんなんだろう?
かわいくて、きれいで、見ていてシアワセな気持にさせられる。
寝る前に眺めていたら安眠できそうだ。
お店を休む予定がそうもいかずに出勤。
あっちへ行き、こっちへ行きまたお店に戻る。
なんだか立て込んでいる。

今朝、アアルトコーヒーの庄野さんから
堺のクラフトフェア「灯しびとの集い」が
土曜日台風で中止になったという連絡を頂く。
オカズデザインのともさんからもメールを頂いた。

そう。
この土・日は大阪・堺で行われるクラフトフェア
「灯しびとの集い」へ行って、アアルトコーヒーの庄野さんのブースの
お手伝いをする予定だったのです。
前々から楽しみにしていたのです。が、台風上陸予定。
となると日曜日が開催の場合は日帰り・・・

自然には逆らえないとはいえ、この日のために
着々と準備を進めてきた主催者の方々や参加者のみなさん
もちろん楽しみにしていたお客さまのことを思うと心が痛みます。
どうか日曜日だけでも無事開催となりますように・・・
寒くて朝から雨。
さすがに今日はとっても静かに1日が過ぎて行った。

お店が終わってから展示期間中のご近所カワウソへ。
期間中はコーヒーやワインが飲めるようになっていて
ちょこっと温まるつもりで赤ワインを。
頂いたチーズと萬田さん手づくりのケーキがとても美味。

その後、Oさんに誘って頂いて
銀座の秘密結社のようなお店へ。
誰かに連れて行ってもらわなければ
ぜーーーーったい入らないビル。
至極まっとうな金額で、しかも美味しい料理と
美味しいドイツワインが飲めるお店。
小さなキッチンから魔法のようにいろんなお料理が出てきて・・・
むむむぅ計り知れないのだ。

風が冷たい。
気温が急に下がったからか、空気が澄んで
冬の夜空のように月が白く、くっきりと見える。

1週間は早いなぁ。
今日はお店が終わった後に週1度の太極拳の日。
なんだか体に疲れがたまっていて
それが見事に顔に出ている。
目の下のクマ、今日もくっきり。
月はくっきりがきれいだけど、クマはちょっとねぇ・・・

と思いつつ、太極拳をやり終わった後は不思議と体が軽くなっていた。
今日は先生が「ゆるんでいた方が集中力が増す」ということをおっしゃっていた。
緊張していると、一見集中しているようだけど
視野が狭くなっている状態なんだとか。
意外だなとも思ったけど、体を動かしながらだとストンと納得できる。

アノニマキッチンスペースで行われていた
コルシカのキオスクは本日で終了。
なちおさんのランチも今日で食べ納めというのが寂しい。
sunuiさんたちの楽しい空間も。

さてとさてと。
来週は井藤さんの展示!壁で囲って屋根裏部屋のような
小さな空間ができあがる予定です。
シンプルなベッド・サイドテーブル・鏡・飾り棚・椅子・オーバルボックス・・・
井藤さんのお話を伺いながら、空想の世界に羽を広げ・・・
私自身、かなり楽しみにしております。
展示は5日~となります。どうぞお楽しみに。


昨日のうちに松本から帰宅。

月曜日の松本市内は静かで
そんな気分の延長で新宿に到着したら
すごい人でびっくりした。
あぁそうだった、そうだった。こんな感じだったと
我に帰って、まわりに合わせて早歩きするしかなかった。

昨日参加して下さったお客様の中で
一年の三分の二をミャンマーで暮らしながら
ボランティア活動をしているという方がいらしたけど
その話をふと思い出した。ミャンマーか・・・ちょっと行ってみたくなった。

今日は早起きをしてInRedの連載メンバーとミーティング。
昨日の本の話ではないけれど、
書籍はもちろん、雑誌でも。手触り?のようなものが感じられる
仕事のしかたというか、関わり方をしていきたいなと
あらためて身が引き締まる思いがした。
日曜日にお店を臨時営業し、その足で松本へ。
月曜日のお話会に備えて特急あずさの中で
本を読み返し・・・などと思っていたのにあっという間に爆睡。

昨日は午後からお話会。
小さな会でしたが想像以上におもしろい会となって
私自身がとても楽しい時間を過ごすことができました。

まず、私が好きな本、最近読んだ本を数冊持って行って
どこが好きなのか、何が気になって読んでみたのかなどを
お話し、その後コーヒーータイムをはさんで
参加者の方にも持参して頂いた本のお話をして頂いたのです。

が。

本から始まった話がころころころころいろんなところへ転んで行って
でもそれがまたとってもおもしろかったのです。
ある方はこれから先の夢の話へつながり、
ある方は海外でのボランティア活動の話へと。

小説が好きな方がいるかと思えば
エッセイだったり絵本だったり・・・
でもそれぞれの話がどこかでつながっているところもあって。
読み方も違えばとらえ方も違って、あたりまえのようだけれど
人それぞれの価値観の違いを知ることによって
興味の幅が広がるというか。
うまく言えないけどこういった会がいろんな町?場所?で
行われたら素敵なんじゃないかなぁ。
本から始まる会話。なかなか楽しいですよ。
電子書籍?そういうものが普及する一方で
「手触り」とか「会話」とか手にした本にしか無いものって
まだまだたくさんある。

こんな機会を与えてくれたLABORATORIOの井藤さん夫妻に感謝、感謝。


久しぶりに良く晴れた一日。

早朝からたまった洗濯ものをベランダいっぱい
無理クリぎっしり干して気分爽快。

今日、明日は多摩川河川敷で
もみじ市が行われます。
私もスタートからずっと参加しておりましたが
今年はお店におります。
楽しみにして下さった方々には本当に申し訳ありませんでした。

とにかく毎年直前まで心配なお天気が良かったのが何より。
川風は夕方になると冷たくなるので
どうぞみなさま風邪などひかれませんように。

久々に腹が立った。
というのもなんとも浅はかな自分に対して。

まぁそういうことを気づかせてくれるというか
遠慮なく話ができる友人がいるってことは
有り難いもんだな。ちと悔しくもあるけど。
おちおちしてられないなぁ。もうっ!


話変わって。

週明け25日(月)に松本のLABORATORIOにて
わたくしトークイベントを行います。
トークといっても参加して下さるお客様と一緒に
今、気になっている本、ずーっと好きな本などなど
お気に入りの1冊について、座談会のようなことが
できればと思っております。
参加のお申込み・お問い合わせはラボラトリオまで
ご連絡ください。


アノニマキッチンスペースでは今日から
sunuiさんの「コルシカのキオスク」展が始まりました。
カフェスペースではトラネコボンボンの
中西なちおさんによるサンドイッチやスープが召し上がれますよー!
展示も空間も楽しいし、なちおさんのお料理はとっても美味しいので
ぜひとも一度味わって頂きたいです。
こちらのお問い合わせはアノニマ・スタジオへ。




秋晴れが恋しい・・・
洗濯ものがたまって困ります。

原稿をお送りしてちょっとすっきり。
が、終わらない宿題がまだある。

用事があって久しぶりにお茶の水のGAIAへ。
お弁当を買って3Fの窓辺の席に座って頂く。
相変わらず美味しいなぁ。お味噌で味付けした
サトイモコロッケがねっとりしていてとっても好み。
好物のクルミも入っていたし。

みみをすます書店には欲しい本が何冊かあったけど、
今日は荷物が多かったので我慢して帰る。
途中下車をして日本橋三越で昨日から行われている
福田るいさんの展示を観に。

今日はそこまででなんだかぐったりと疲れてしまって
まっすぐ家に帰ることにした。

本当は吉祥寺で行われている岩切章悟くんの絵の展示も
観に行きたかったし、今日から始まった東東京エリアの
展示へも・・・と思ったけれど。
目の下がクマくっきりでこんな顔で欲張っても
ロクなことはなさそうなのでやめることに。

背中がゾクゾクするし、とにかく早く寝よう。
金沢では静けさというものを意識する時間が
何度かあった。
一度はタレルの部屋で、
もう一度は大好きなお宿の一室で。
後はCさんに案内してもらった紙漉きの作家さんの工房や
ガラスの今井美智さんの工房でも。

東京の家では大通りが目の前だし、
街中でもお店にいても音というものが
常にあって、耳の奥がキーンとするくらい
静かなことってなかなか無い。
が、そんな静かな時間が金沢では流れていた。
恐いくらい音が無くて静かで、月がきれいで。

なかなか良い時間だったなって思って
自宅でラジオも点けずにいてみたけれど、
生活の音があちこちから耳に届く。
ま、これもこれでおもしろいことなのだけど。

太極拳の日。
やっとなんとなく流れがつかめてどんどん楽しくなる。
今日は指先だけでなく全身がポカポカと温まった。
来年の話をすると鬼が笑うというけれど、
もうちらほら来年の話が出始める時期。

K氏とOさんと夕飯を食べながら
打ち合わせ?話し合い?のはずが
なんだかまとまらず釈然としないままに終わる。
今夜は話を聞くだけにとどめておく。
ひと晩寝かせてみることにする。

食事は美味しかったし、なんだかんだと楽しかったので
今日はそんな日だったってことにする。

ふわぁー。
帰って参りました。
定休日を使って訪れた先は金沢でした。
久しぶり。かれこれ2年ぶりになるのかな?


金沢へは「生活工芸」展を観に。
生活工芸とは?と自分に
問いかけてみたものの、答えを簡単に出すのは難しい。
セレクターの方々それぞれの価値観と基準、
個性のようなものがモノを通してチラリと
見えたのがとても興味深かったし、勉強になりました。
その人の生活に沿っているモノが何かを伝える力ってすごい。

展示を観たあとは大好きなタレルの部屋で
しばしぽかーーーーんと空を見上げてました。
子供がやってきて賑やかになったり、
人がいなくなって切り取られた空の景色と
無音の空間の中にぽつんと自分ひとりになったり。
いつまでもいたくなる場所。
だけどお尻が冷えてきたのであきらめて帰ることに。

展示以外に楽しみにしていたことは
久しぶりに金沢の人たちに会えること。
全員にというわけにはいかなかったけれど、
急なお誘いにも関わらず、
みんな展示やお店や仕事で忙しい中、お時間を作ってくれて
本当に感謝感謝。ありがとうございました。

街並みは変わった場所もあるけれど、
そこに暮らす人たちが変わらずにいてくれることの
ありがたさをしみじみと味わった2日間でした。

お陰で抱えていた宿題が頭の中で整理できたような・・・
よーし明日からまた頑張ろうっと。







昨日の整体ではすでに11月と12月の予約をお願いした。
夏の暑さにへばっていたと思ったら
今年ももう終盤なのか・・・ひやぁー。


「お知らせ」のページにもUPしましたが
来月行われる木工作家・井藤昌志さんの個展DMが
できあがって本日お店に到着。
店頭配布もしておりますが
順次郵送も致しますので少々お待ち下さいませ。
20日頃にはお手元にお届けできると思います。
null


11月は後半にも企画展示(鍋企画です)を予定していて
準備などでなんとなく忙しない今日この頃。

そんな中・・・
日・月の定休日を使ってふらりひとり旅へ
エイヤっ!と思い切って出かけてきます。
頭の中の空気を入れ替えるような感じ。
自分のほんとの実家は千葉だけど、
日本には実家と同じように思える場所が他にもある。
そのうちの一箇所へ。久しぶりだなぁ。。。




午前中は展示会へ。

帰りにART+EATへお昼ご飯を食べに行くと
なーんと偶然にYさんとMさんにバッタリ。
コンタクトをつけてなかったので
自信がなかったけれど後ろ姿で「ピンポン大正解!」

会えるもんなんだなぁ。
嬉しかったなぁ。

お二人は打ち合わせがあったので
その後駅でお別れして私はいったん家に戻ってひと仕事。

夜になって月に1度の整体へ。

先生にお借りした本をお返しして
しばしおしゃべり。
太極拳をやった後のように指先がポカポカしてきて
頭もぼやーんとしてお支払いを忘れそうになる。これで2度目だ。

今夜の食事は軽くして野菜スープ。
借りてきた「ガンジス河でバタフライ」を見る。
私は一生のうちにインドへ行くことがあるんだろうか?
でも見ていてスカッとした。

整体のお陰でここのところ寝が浅かったけどストンとよく眠れそうだ。
消えない心配事はあるけれど、霧のようなものはスーッと晴れた。
本日で漆継ぎ教室も終了。
それを記念するかのように
スカイツリーの試験点灯が行われるとのことだったけど
蔵前側とは反対側だけの点灯ということが
あとで発覚してガックリ。

教室は月2回3か月。
みなさんの器は生まれ変わって
さらに愛着が沸いているよう。
本当に楽しそうでした。
来年以降、また新しいクラスを
企画したいなぁと思っておりますので
決定次第詳細はお知らせ致します。

お店が終わってからは宮下家へ
晩ごはんにお呼ばれになる。
クッシー先生お疲れさん会なのに
宮っちの美味しい料理をたらふくごちそうになった。

・ナスとれんこん、厚揚げの煮びたし
・カキのマリネ
・ズッキーニのサッと煮?カキ風味
・お吸い物
・シイタケの天ぷら
・レンコンの天ぷら
・カキの天ぷら シークワァーサーを絞って。
・厚揚げの焼き物&シイタケ
他にも何かあったはず・・・
とにかく出汁の取り方が上手なんだなぁ。
宮っちすごいなぁ。

天ぷらひとつとっても衣がお店で出てくるような
食感と味わいで。カキの天ぷら最高でした。

お家がご近所をいいことに長居をしてしまって
途中までふたりが送ってくれた。
酔い酔いの帰り道。
閉店業務。
「open」の看板をしまおうと外へ出てみると
空気がぬるい。
通りの正面上空には切れ味が良さそうな
シャープな三日月が浮かんでいた。
今日も暑くて半そでで一日過ごす。

朝、徳島へ今日帰る庄野さんと浅草ROX前で
待ち合わせをして喫茶店「珈琲アロマ」で朝ごはん。
喫茶店の朝の時間ってなんであんなに気持がいいんだろう。

連休明けのin-kyoはとても静かで
でもあっという間に1日は過ぎて行った。
たんたんと。たんたんと。
心をなだらかにして。



最高の秋晴れ。

吹く風はさらりと秋らしいけれど
気温はグングン上がって忘れかけていた夏が
戻ってきたよう。

今日はアアルトコーヒー庄野さんのコーヒー教室。
みなさんに1杯ずつ実際にコーヒーを入れて頂いて
各テーブルでお互いの味見をして頂く。
みなさんとっても楽しそう。
そう。家でいれるコーヒーはそれが一番なんだと思う。

コーヒーいれるのって楽しいなぁとか。
美味しいなぁとか。
そんな単純なことだけど、それだけでも
何も無かった昨日よりはるかにいいんじゃないかなって。

教室が終わってからは夕方から山田稔明さんのライヴ。
失礼ながらわたくし山田さんのことを知らなかったのです・・・

が、一気にファン。詩がいいのですよ。
あ、おまけにMCも。お話していた見知らぬ土地の風景が
目に浮かぶようでした。
ライブの合間には庄野さんと山田さんがコーヒーを入れながらの
対談?も。それがまたすごく新鮮でいい感じだった。

庄野さんや山田さんはもちろん、
今回のイベントを企画したミルブックスの藤原さんはじめ
dan la natureのあいざわなつえさんやお手伝いをして下さった
みなさんとご一緒できてとっても楽しかったです。ありがとうございました。

このコーヒーとライヴイベントは恒例になるとかならないとか?
山田さんはこれから北陸や四国へライヴに行くそうですよー。
お近くの方はぜひぜひ。おススメです。

予報は雨のはずが晴れ間ものぞきはじめた。

晴れ男(たぶん)成田理俊さんと新田佳子さんの
二人展の最終日にすべりこみ。
最終日ということもあってお二人にも
会うことができて良かった。
成田さんの鉄の力強さと新田さんの
ガラスの表情との相性がなかなか良い感じ。
透明ではまた全く違う印象になるんだろうなぁ。

大移動して二子玉川のKOHOROさんで
17日まで開催の井山三希子さんと黒田ゆきこさんの展示へ。
黒田さんの継ぎの施しが美しくてしばし見とれる。

とか言いつつこちらでもお二人と楽しくおしゃべり。
井山さんのトークが最高に楽しくて帰りの電車で
思い出し笑いをしてしまった。
おまけに電車も乗り間違えた(これは自分のせいだけど)

ゴールは巣巣さんで行われたアアルトカレーのイベントへ。
徳島からやってきている庄野さんのコーヒーと
オカズデザインのキーマカレー!
どちらもまろやかでやさしくて・・・ちょっとびっくりした。
カレーだからどちらも「パンチ」でくるのかと思いきや
良い意味で裏切られた感。
悲しいことがあったとき、あんなカレーとコーヒーを
黙って出されたらホロリと涙がこぼれてしまうな、きっと。

で、明日はアアルトコーヒー庄野さんのコーヒー教室が
アノニマスタジオのキッチンで行われる。
私もそのお手伝いを。
冷たい雨降り。

昨日の宣言通り、ハムスターを決め込もう(ん?)と
思ったけれど、掃除をしたり本の整理をしたり
パソコンに向かってみたり。
あまりハムスターになれない。
(ってところでハムスターってどうするんだ?)


1歩も外へ出なくても済むように昨日のうちに
今夜のおかず用の秋刀魚やデザートにとブドウなども
買っておいた。

のに、のに!

肝心なコーヒー豆を切らしていた・・・

お茶やら紅茶やらショウガシロップやら
他にも飲むものはいくらでもあるんだけど
コーヒーの代わりはコーヒーしかないのだ。

結局我慢しきれず雨あしが強くなる中、
近くのカフェへ。はぁぁぁ美味しかったぁ。
コーヒーもロールケーキも。
少しの時間読書にも集中できて結果満足、満足。
ちなみに本は「女主人のいる店」佐々木芳子著

帰りに寄り道をして花屋さんで花を買い、
さらに森岡書店の森岡さんに教えてもらった
古本屋さんへ立ち寄る。
図書館に行ったら必ず立ち読みをする
「食卓に珈琲の匂い流れ」茨木のり子著 が安かったので購入。

雨はどしゃぶりだったけどなかなか良い
ご近所散策だった。
帰って来てさっそく玄関に秋色の花を。

山崎さんちの新米ごはんと秋刀魚。
最高です。
夕飯を食べてテーブルに突っ伏して
そのまま寝てしまったらしい。さ、寒い。
携帯のメールの音でビクリと起きた。
こんなことをしてると風邪をひいてしまうなぁ。。。


お知らせにもUPしましたが明日9日は
臨時休業となっております。どうぞご注意ください。
というわけで9,10日とお休みを頂いて
11日は営業しております。

明日はお天気も悪そうだし気温も下がるようだし
ハムスターみたいに家でガサゴソと過ごそう。
仕事もはかどるかも。かも?



午前中、ご近所の幼稚園からは運動会の練習?の
音楽が聞こえてくる。もうすぐ体育の日。

アノニマガレージスペースで行われていた
松野屋+レイバイン&ウエィト展が本日で終了しました。
閉店後はどちらのお店もものすごい手際の良い
撤収作業。さすがです。

あっという間に展示スペースががらんとなって
寂しくなってしまった。




太極拳の日。
お店が終わってから中央区のスポーツセンターへ。

今日はキンモクセイの香りではなく
銀杏の匂い。
浜町公園はぐるりとまわりを囲むようにイチョウの木があり、
人形町へ続く道もイチョウ並木。
もう実をつけているのだろうか。匂う、匂う。

頭から離れない考え事があったのだけど、
太極拳の教室の間は太極拳に集中していてだいぶリセット。

まだまだ完璧にはできないけど
ようやく流れのようなものがわかってきたような・・・
気のめぐりが良くなったのかじんわり汗をかいた。
昨日、佃さんや萬田さんの展示を観た後に
用事があってin-kyoへ立ち寄った。

帰る頃になって表へ出ると、海の匂いに混じって
金木犀の甘い香りがしていた。

本日はInRedの撮影で久々にオカズさんのアトリエ・カモシカへ。
桜上水の駅を降りて歩きはじめるとすぐに
こちらでも金木犀の香りが。
ちょっと汗ばむくらいの陽気だったけど
季節は確実に動いているんですね。
カモシカのトイレにはお庭にも咲いていたミズヒキソウが活けてありました。

只今アノニマガレージスペースでは
7日まで展示が行われておりますが、
本日in-kyoは定休日でお休みを頂いておりました。
展示へご来店のお客様にはご迷惑おかけして
申し訳ございませんでした。
明日は通常営業しておりますので
どうぞよろしくお願い致します。

と言いつつ、明日はInRedの撮影で
私はお昼過ぎまで不在なのですが・・・



今日は原稿を書き終え、明日の準備も済ませて
早く寝ればいいのにどうも眠れない。
身体は疲れているのに頭が起きているんだな。

ってことで夜中にキッチンの掃除。
真っ黒になりかけていたシルバーのコーヒーポットもピカピカに。
キッチンからどんどん範囲が広がって床も雑巾がけ。
そこまでやってすっきりして頭の中も空っぽになって少し気がすんだ。
早く寝なければ・・・


あ、
茅場町にある森岡書店さんで今週9日(土)まで
写真家・萬田康文さんの写真展「WHITE」を行っています!

銀座のギャラリー日々さんでは6日まで佃眞吾さんの個展が。

今日は夕方から両方の展示を観に。
秋は展示が目白押しですね。

先週までの様子とは一転。
アノニマ・スタジオの入口を入ると
たくさんの日用品たちがお出迎え。

あっ!と思ってさっそくお買い物。

実はレモン絞りを持っていなかったのです。
持っていないでやり過ごしていたけど
実は無くて困っていたもののひとつ。

合羽橋はすぐ近くにあるんだし、買える場所は
いくらでもあるんだけど、なんとなく決め手に欠けるものばかりなので
買う気が湧かなかったのですよ。

が、今日は即決。
ガラスでできていて絞った果汁が下に落ちるように穴が空いていて、
下は計量カップになっているもの。
オレンジやグレープフルーツにも使えるし。

無い間は手で絞ったり、ギザギザスプーンでぐりぐりやったり。
そこまで困っていたならすぐ買えばいいのにと自分でも思うけど
毎日使うものでもないからすぐに忘れてしまっていた。
いやぁーとにかく良かった良かった。

となると早く使いたくてウズウズ。
頂いたきのこがまだまだあるので引き続ききのこ祭り。
今夜はきのこパスタ。
食べる直前にさっとレモンを絞って・・・
と、今まで手で絞っていたからつい無意識に手でサッと絞ってしまった。

道具に慣れるよりも先にまずは道具を使うことに慣れなければ。