都営浅草線の蔵前駅。
A3出口で地上に出ようと思うと、
以前には地上に出るちょっと手前に
「ハトヤ」という喫茶店があった。

エキナカなんて言葉が使われるようになる
はるか前からあった昔ながらの喫茶店。
スパゲッティセットが¥600とか、
クリームソーダやコーラフロートとか
値段もメニューも始めた当初から
変わらないんじゃないだろうかというお店。

そのお店が気づいたら入口に
「48年のご愛顧誠にありがとうございました。
~蔵前が大好きでした」という貼紙が貼られていた。
そのお店が入っていたビル全体を
老朽化を理由に建て直し?取り壊し?をするようなのだ。

3/26でお店を閉じたらしいというのに
全く知らなかった。
いつもは使わない出口とはいえ、
お店が無くなったことはもちろん、
あんなに近所のことを知らなかった自分にも
なんだかショックだった。