ともすけさんにてパーティーナイト。

オカズデザインともさん&ウズラ宏美さんの誕生会。
参加できなかったけれど、キッチンミノル氏もふたりと一日違いの誕生日。

宏美さんには内緒にできなかったけれど、
ともさんには内緒で20数名が集合のサプライズパーティー。
ともさんとは先日さし飲みをした手前、飲んで喋ってしまいはしないかと
自分のことながらハラハラしてました。でも無事サプライス大成功。

アコーディオン木村君と巣巣の岩崎朋子さんがギター演奏のプレゼント。
演奏した曲が意外や意外。
小学生のころに合唱でよく歌った「今日の日はさようなら」

えー!?さみしいよぅと思ったけれど
あらためてみんなで歌ってみたら、子供の頃には
わかり得なかった歌詞がとてもよかったのでここにメモ。

1.いつまでも絶えることなく友達でいよう。
  明日の日を夢見て希望の道を

2.空を飛ぶ鳥のように自由に生きる。
  今日の日はさようなら。また会う日まで

3.信じあう喜びを大切にしよう。
  今日の日はさようなら。また会う日まで


なんていい歌詞なんだろう。
歌詞をあらためて今、読み直すと沁みる歌詞だなと。
子供にはほんとのところはわからないよ、これは。

今日はあまりにも気持よく酔ったので
ともすけさんから歩いて帰ることにした。
たらたらあるいて30分くらいかな。

ずいぶん前、祐天寺に住んでいた頃は
飲んではよく恵比寿から歩いて帰っていて、
中目黒あたりで酔いが醒めて
「なんで歩いてんだろ?私」などと思ってそれを何度も繰り返してました。
今日は歩きながらその頃のことを思い出しながら
「今日の日はさようなら」を鼻歌で歌っていたらなんだか泣けてきた。

やっぱり涙もろい40代。
急な呼びかけにもかかわらず、きっとみんな忙しいというのに
集まって一緒にお祝いができるなんて、なんて素敵なんだろうと。
ともすけさんの今日の料理も素晴らしく美味しかったし、
なっちゃんのケーキも美味しかったし木村くんの演奏もやさしかったなぁ。

と、そんなことを考えたら清洲橋あたりで
ちょっと泣いて、すっきりして家路へ着きました。

祐天寺の頃も今の住処も川が近くにあって良かった。
川はいろーんなことを流してくれる。
清洲橋は私のお気に入りポンヌフ。

会えないと思っていたI夫妻とベイビーに偶然会えて
本当に今日はいい夜でした。