高知の余韻に浸っていたら、
あっという間に日にちが経ってしまいました。

その間、先週末はいろんな方々と
お会いしたりなんだり。

備忘録。ここにメモ。

8/4(水)

山から帰って来た翌日などは
目を瞑ると山の景色が広がるような気がする。
この日は同じように高知の穏やかな海の景色が目の前に広がるようだった。

宿泊した「海癒」はなんといったら良いのだろう?
ホテルとも違うし旅館ともまた違う。
いい温泉があって、海が目の前でお料理が美味しくて・・・
そしてオーナーのみっちゃんファミリーはとっても良い方たち。
うー。上手く言えないけどとにかく良いところ。

屋上で仰向けになって寝転がって見上げた空の美しさ。
降るように瞬く星の光。何度も流れ星を見ることができたというのに
願い事はひとつも思いつかなかった。

そんな私をよそに小学生の野衣ちゃんは
「みんながシアワセになりますように!」と願っていた。

ありがとう野衣ちゃん。