ここ数日のうちにいろんなことがあった。
あったというか、落ち着くべきところに事は運ばれたというのか。

うん。そう思いたい。

事柄にはいろんな側面があるのだから
何でも捉えようなのだと思う。
悪く考えればどこまでも悪い出来事のようにも思えるし、
良いように考えれば次々と楽しいことが頭に浮かんでくる。
もちろん私はなるべく後者のように思考を持って行く。
同じ時間しかないのだとしたらそう考えないと損だもの。

そうはいってもさすがの私も正直堪えたなぁ。
本の仕事が落ち着いたと思ったら
「はい、次の宿題はこれね」
と、神様からどっさりと宿題の山を渡された気分。
でもでも。
何の根拠もないけれど、アカルイミライは待っているのだ!


今日ははっきりしない曇り空の中、編み物教室へ向かう。
黙々と2時間規則的な模様のパターンを編みあげていく。
ずいぶん進んだけれど、今シーズンに着るのは間に合わないなぁ。
ま、気長に気長に。

教室が終わってからはSさんとお昼ご飯を。
いろいろ話を聞いてもらって、頭の中が整理されました。
人に話をする頃には自分の気持はほぼ決まっているということもよーくわかった。
そして目の前で「うん、そっか」と頷いてくれる人たちがいることが
どれだけ心強いかも。


***********************************
アノニマ・スタジオHP連載「瓢箪からコーヒー」が
更新されました。
今回はちょこっとせつないお話。