遡って、先週の週末。

小泉佳春さんのアトリエ展示に行ってきました。
何と言ったらいいのだろう。
小泉さんとお仕事をご一緒させて頂いたのは
ほんの数回だけれど、意識もしていなかった頃から
小泉さんの写真は見ていて、しかもその記事のポラの
スクラップブックを見せて頂いていたら、気をつけていないと
涙が溢れそうでどうしようもなかった。

本当にひとつひとつのお仕事を大事に誠実に、
しかも出し惜しみすることなく多くの人に何かを与えて下さる方だったのだなぁと
しみじみ思いました。
この先はそういう仕事の仕方をしていかねばと改めて気を引き締めたくなるような
今見るべきものを見せて頂いた、貴重な展示でした。
いまだに上手く消化しきれていないけれど、まだまだやれること、
やるべきことが自分にはあるのだなと思わせて頂きました。