福島から帰ってきました。

土曜の夜、お店が終わったその足で新幹線に乗り込み、
福島駅に着くと外はちらちらと小雪が舞っていた。

駅にはあんざい果樹園のお父さんが
車で迎えに来てくれて、家に着けば
食卓にはお母さんの美味しい手料理の数々。
札幌から伸ちゃんが帰って来ているからと、
安部センセイも遊びに来ていて・・・

ほんの少し直売所や収穫、ゴハンの支度などのお手伝いをして、
日曜の夜には再び人が集まってのワイワイ賑やかなゴハンの時間。
良く食べて笑って。話をして。

原発事故が起きても変わらないことと、
事故が起きたことによって変わってしまったことと。
他人事ではなく自分のこととして。
言葉にしなければ。