週記になりつつありますね。すみません。

携帯をdocomoからiPhoneに変え、
いよいよ革命が起こるか!と一瞬思いましたが
使い手がそうじゃないのだから起こるはずもなく。
手こずること数日。まだまごつきながら使い始めました。

この日記はお店のお知らせと私的なことを
まぜこぜにして書いてしまっているのは今に始まったことではないのですが。。。

自分が歳を取ると、親も同時に歳を取っているのだなぁと
しみじみ思う今日この頃。
そういうお年頃なのですよね。

つい先日父親が入院することになり、
そのことで思うことがたくさんあります。

今日は母と病院に行って、さしてやることもないのだけれど
数時間父のベッドの脇におりました。
日当たりが良くて清潔そのものといった新しい病院。
設備も整っていて評判も良いようなのでそれも良かった。
家族が入院したのだから悲しいのだけれど、
ただそれだけというのでもなくて、
父の様子には私たちを笑わせる可笑しみみたいなものもあって。

なんだかな。

こんな状況でも笑ってしまう母も私も
ちょっとどこかおかしいのかもしれないけど
そんな家族で良かったなとも思った時間だった。

自宅に帰って頭を切り替えて仕事もして。
日常にまたひとつ考えることが加わった。
それが自分の一部なのだから。
そう思ってタフにいこう。
たぶん多くの人が口に出さなくてもいろんなことを抱えているのだと思う。