今井美智さんの個展「台湾茶のガラス」が
始まりました。

東京は最高気温が35℃という日が続いておりますが
店内はガラス・・・ガラス・・・ガラス!
目に涼しげです。

そんな中、昨日は内田真美さんの台湾スイーツと
台湾茶を冷茶にしたものをご用意して
今井さんのグラスも実際にお使い頂きました。

null

お茶は引き続き本日もご用意しようと思っておりますので
お茶の美味しさもグラスの手の馴染みややさしい口当たりも
ぜひ実際に味わってください。

今井さんのガラスは型吹きのもの(石膏と金型)と手吹きのものとがあって
どちらにも今井さんらしいたわみ、自然でのびやかな曲線、
やわらかさが感じられるのです。

色々とお話をうかがっていると

「ガラスの動きに任せて・・・」とか

「光の泡を集めようと思って・・・」とか

今井さんがきれいな言葉を使って表現してくれるのです。


作品の名前も「水たまり」と名付けられた花器だったり、
「氷」という名前だったり。
想像が膨らんで楽しくなってくるのです。



展示は16日まで
期間中は無休で営業時間も12:00-19:00までの通常通り。


ぜひぜひこの機会にお越し下さい。