朝、窓を開けると、
家の近所の公園からセミの大合唱が聞こえてくる。
今日は暑い一日となりました。

でも集中豪雨も無く、カラっと晴れて
夏らしい一日。


土の上を歩いていないなぁと思い立つと、
その近くの公園に行って大きな木の合間を歩き行く。
駅の方角とは反対方向なので、仕事へ行くときなどは
少し遠回りになるのだけれど、ほんの10分。
それだけでもずいぶん気分が違うもんだ。

整体の先生もおっしゃってた。
人生の長さでみればその10分はどれだけのものか。

毎日何かに追われるようになぜか急いでしまっている。気がする。
そんなことをほんの少しの遠回りが教えてくれたりする。