今日はcimaiのパンの日

お店を始めた頃からずっとお願いをしているので
かれこれ6年くらいにはなるのでしょうか。

その間、私は頑なに(ってすることもないんだろうけれど)
予約も受けずにいるので、お客様にはご迷惑をおかけすることが
多いと思います。本当にすみません。
何か良い策はないのかな?とも考えてみたのですが
あまり良いかたちが思い浮かばずにおります。

予約を受け付けた方がスマートに無駄が無いのも
わかっているのですが、それでお店に並ぶパンが
無くなってしまうのはなんだか寂しい気がしてしまうのです。

日常の中にあるちょっとのワクワク。

それを少しでも店頭にご用意しておきたいなと。
頑固者で申し訳ございません。

パンをお願いした頃からずっとある定番のパン。
季節に登場するパン。そして新作のパン。
今日はザクザクとしたパイ生地にゴロゴロとナッツが入ったナッツパイ。
生地にカマンベールチーズが入っていて、上にはパルミジャーノがかかった
フロマージュというパンが新作で入ってきました。
食べなれた味も新作のパンもどれも美味しい。
より美味しくなっていると思います。
「美味しい」を続けていくこと。
それってすごいことだと思います。

美味しいと小さなワクワクを大事にお届けすることを
私も続けていかねば。