しばらく日記を更新してませんでした。


ずっとかかりきりだった事務作業、確定申告をようやく終え提出。
重いコート脱いで・・・じゃなく重荷がようやく下ろせた気分です。ふぅ。
毎年のことだというのに学習ができていないなぁ。

今日は税務署への申告書提出を終えた足で
九段下の「まるみ」へ。
お店が4月中旬頃までで閉店されるとこのことで
思い立ったが吉日。昨日から予定しておりました。
久しぶりだったけれど、お昼時の賑わいも活気も
定食の美味しさも変わらなくてじーんとした。
隣りで牛すじ定食を食べていたおじさんも、
サバの味噌煮定食のOLさんもきっと大好きな場所なんだろうな。
後からやって来たOLさん二人組は閉店までに定食全種類制覇すると言ってたし。
本当にいいお店だ。
閉店まであと1カ月足らずとなるけれど、私も時間をつくってまた行こう。

その後はキチムで行われていた高山なおみさんの展示に。
惜しみなくて、ぜんぜんちまちまなんかしてなくて、
高山さんが捉えている「料理」というスケールの大きさ?
愛情の深さ?に圧倒された。
それは本づくりや展示に関わっている人たちも
みんな同じ思いだろうからなおさら。
圧倒なんだけど、打ちのめされるとかじゃなくて
ふつふつと元気が沸いてくるというか。
大きく言ってしまうと、生きている感じがするというのか。
お昼に美味しいご飯をしっかり食べたというのに
映像を見ていたらまたすぐにお腹が空いてきそうだった。

夕方には予約していた整体へ。
施術を終えてから
「気分が沈みがちなことはなかったですか?」との先生の質問。
びっくりだ。
病気にまではならなくても、体はちゃーんと反応していたんだ。
それをわかってしまう先生にもびっくりだけど。
こころとからだはつながっているんだなぁ。

今日はどちらも整えてもらった日。
良い休日。