台風18号。
昨夜から雨足がひどくなり、今日の午前中も
どうなるのだろう?という雨風でしたが、
お昼過ぎには台風一過で青空が広がった東京。
他の地域はどうだったのでしょう…
大きな被害が無いことを願います。

土曜日はお米農家の山崎さん夫妻が
一日在店して新米を炊き、
小さなひと口サイズの塩むすびを試食用に
こしらえて下さいました。
山崎さんご夫妻!ありがとうございました。


ホカホカ炊きたての新米を口にした皆さんからは
「おいしい〜」
の声があちこちから。
小さなお子さんが夢中になって塩むすびを食べている姿からは
言葉はなくともストレートに伝わるものがあって
こちらまで嬉しくなってしまいました。
お陰さまで新米が飛ぶように!?(笑)売れて。
白米は完売(10/10以降に入荷予定です)
只今、玄米のみとなっております。
山崎さんちの新米の玄米の美味しさも格別ですよ。
玄米が苦手という方も「これは美味しい」と言って下さる方が多いです。

ところで土曜日にお米を炊いたライスクッカーですが
こんなかたちをしています。
null
私もはじめて見たときには何の壷だろう?と思った風貌でしたが
取っ手が無い分、スリムで収納の幅をとらない優れもの。
(くぼみの部分が取っ手の代わりになるわけです)
もちろんお米も美味しく炊けます。

null
お米(新米)を炊くときは中強火にかけて
くつくつと沸騰し始めるまで約10分弱
(蓋を開けるなとよく言いますが、そろそろかな?と思ったら
私は蓋を開けて沸騰しているか様子を確認してます)

その後弱火にして4〜5分
あとは15分ほど蒸らして出来上がり。
蓋が沈んでいる作りになっているので吹きこぼれず、
ガス台を汚すこともありません。
(↑上の写真は火を止める直前。この後蒸らし始めます)

null
火にかける時間は15分ほどで、
ふっくらツヤツヤのご飯が頂けるのです。

昨日のお昼ご飯にはお店でお米を炊いて
アツアツ卵かけごはんに。
おかずはナシでしたが玉ねぎとカボチャのお味噌汁も作って
十分満足。肌寒い一日でしたが温まりました。 
null