成田理俊さんの個展が金曜日から始まりました。
初日は寒さの中、朝早くからお並び頂いたお客様もいらっしゃいました。
(風邪などひかれてないでしょうか・・・?)
既にフライパン、両手鍋は完売しております。
どうぞご了承下さいませ。

in-kyoでは整理券を配布し、お買い上げの点数も制限して
といったことは今までの展示で行っておりませんでしたが
考慮の上、今できる範囲での対応をさせて頂きました。
なるべく多くのお客様へとの思いでしたが色々と勉強になりました。


土曜日は成田さん自ら普段ご自身が使っている17cmのフライパンを使って
オムレツづくりの実演をして下さいました。
時間を決めて行ったわけではないのですが、成田さんがオムレツを焼き始めると
店内に続々とお客様が…賑々しくて楽しい時間に。
お客様からは「おいしぃぃ!」の声。
鉄の黒に卵の黄色が映えて、ふわっふわのオムレツがあっという間に出来上がり。

道具や器をつくる作家の方々は成田さんのようにお料理を作るのが上手だったり
食べることやお酒を飲むのが好きな方が多いんですよね。
そうした方々がつくるものには説得力があるというのか、
何かを惹きつける力のようなものがあるのは
必然だろうなという気がします。
成田さん、オムレツ実演、無理を言ってお願いをして…
お疲れ様でした&本当にありがとうございました!

展示は明日(3/10)まで開催しております。
販売している作品は数点となりますが、焼き菓子やトーストが似合う
耐火鉄皿やステンレスのピッチャーなどがございます。
本日月曜日も営業しておりますのでご来店お待ちしております。