6日まで開催中の木下綾乃さんの「ねこをもらったよ」原画展。
3日には木下さんとも猫を通じて?親交のある
山田稔明さんとのトーク&ライブ。そこにさらに
猫を愛する近藤研二さんがゲストで参加して下さいました。
山田さんと近藤さんのユニット「quilico(キリコ)」も結成!
素敵な夜。

3人のねこのいる暮らしとまたその出会いと、
ねこがいることでの人のつながり…などなどなど。
お客様もみんな笑顔でときには涙する方もいて。
会場となった店内にギュッと人が集まって
ホッとあたたかな空気に包まれて。
そんな時間がin-kyoで生まれてる!
そう思うととても幸せな気持ちになりました。

お客様をはじめ木下さん、山田さん、近藤さん。
そして企画をしてくれたミルブックスの藤原さんありがとうございました。

かくいう私も猫好きのひとり。
今の家では猫が飼えないのですが実家には大きなトラ猫がおります。
猫に限らず動物が人間に教えてくれることっていっぱいあるんですよね。
あぁ。猫と暮らしたい。

そうそう!
6月には山田稔明さんのNEWアルバムが発売されるとのこと。
in-kyoでも販売致します!