明日から定休日を含めて少し休みを頂いて
奈良へ行ってまいります。
友人の結婚式と喜多美術館で行われている友人の展示。
市内へも久々行って…と思っているけれど、
そんなに時間はあるかな?あくせくせずにまぁ流れに身をまかせよう。

ほんの数日といってもお店をお休みするとなると、
あれもやっておかなきゃ、これもあっちもと何かとバタバタ。

そんな合間。
昨日はお店が終わってから銀座に新しくOpenした
森岡書店で行われている沖潤子展 「PUNK」を
ご近所ショージくんが誘ってくれたお陰で観に行くことができた。
沖潤子さんの展示はこれまでにも何度か観る機会はあって
理屈抜きに大好きな世界観で、それが上手く言葉で表現しきれない。
圧倒されるようでいて、ずっとずっと見守られていたいような
懐かしさややさしさのようなものも含まれていて。
あぁ。まだまだ言葉が追いついていかない。

沖さんご本人にもお会いすることができて感激。
「1冊の本を売る書店」をはじめた森岡さん。
素敵な空間がまたひとつ。おめでとうおめでとう!