先日の日曜日は漆継教室の日。

日曜日の駒形は静かで、風も乾いていて清々しかった。
私もみなさんに混じって教室に参加したかったものの、
DMの宛名書きの宿題が終わらず、まずはそちらを優先。

音楽もかけず、静かな店内でみんなが集中しつつ、
ときおりおしゃべりも。それが耳に心地よい。
宛名書きをしながらなんだかリラックスと同時に、
どういうわけか頭の中も整理されてちょっとスッキリ。

午後のクラスでは私も漆継作業に少しだけ参加。
最終作業。後は粉固めのために塗った漆が乾けば完成。
いくつか目の器を直し終えた達成感。
何度やって飽きない。そして何より器がまた使えることが
嬉しいし、この地道な作業が楽しい。

実は住所録を入れた古いパソコンがいよいよ立ち上がらなくなり、
結局DMの宛名書きを手書きすることに。
これも地道な作業。な、なんとか終えたけど
これはやっぱりシールがいいなぁ。。。