先週の土曜日のイベントもゆったりとした1日だったけれど、
今日はイベントもなく、考えてみたら夏休み明けに
初めて味わうのどかな休日の蔵前だった。

日記のアップが追い付いていなかったのだけれど、
先週の日曜日はS夫妻に誘ってもらい、お料理教室に参加した。

テーマは「糠床をつくる」

自宅にあった糠床を、今年のあの暑さで
とうとうダメにしてしまった。
糠床を入れたタッパーをある日開けたら恐ろしいことになっていた。
その画像は無いのでご安心を。

ずいぶんと年季が入った糠床だったのに
あぁまた一からやり直しかぁ・・・と、思っていたちょうど良いタイミング。
ただ糠床を作るなら本を見れば簡単に作れるのだけれど、
作り方だけではない先生のお話がとても良かった。
「良かった」というよりも、まるでお坊さんの説法を聞かせて
頂いているようなありがたーい気持ちになった。
私よりもずっとお若いのに、言葉に深みがあるし、
ちっともお仕着せじゃなくて言葉がすんなりと入ってくる感じ。
手を合わせて拝みたくなるくらいだった。

糠床を混ぜるのは女性の方が向いている理由とか、
それを食べることの大切さとか・・・

糠自体も新鮮な方が良いそうなので、
新米が出始めるこの時期はまさに糠床作りには
もってこいの時期だそうです。
この日、先生が漬けてきてくれたコンニャクのぬか漬け!
他にもキュウリや人参、ゴボウがとても美味しかった。
コンニャクを漬けてみようなんて今まで考えたことも無かったけど
おかずが無いときなど重宝しそうです。
null
糠床以外にもマーボー豆腐やスープ、あずき南瓜。
大福も作りました。どれも味付けはしっかりなのに、
素材の味わいがぐーんと口の中で広がってとても美味しかった。

その後、この日は西荻のこれまた美味しいタイ料理屋さんでお誕生日会。
いくつになっても祝ってくれる人がいるって本当に嬉しいぃぃ。
ロウソクも立ててくれた。  何本だ?
null