本日、アノニマのキッチンスペースでは
な・すんじゃさんの韓国料理教室が行われています。
匂いはもちろん、台所の音って胃袋を刺激するなぁ。
それにしてもうーんいい香り。
韓国料理というと「焼肉」のイメージが強いけど、
本来は野菜を使ったメニューが多い。
発酵好きにはたまらない。

null
先日の日記にも書いた新米の玄米。
昨日のお弁当に持ってきたのだけど、
新米独特の甘みとモチモチ感に加えて、
お米の粒がプリっとしてして皆元気。
おかずはただ詰めてきたような簡単なものばかりだけど、
ゴハンが美味しいとそれだけで十分。
今日はおむすびにして持って来ました。

そうそう。
そういえば、夏休みの間に漆作家の宮下くんの
お宅にアノニマ南さんとおよばれした。
宮下くんは「超」がつくほどお料理上手。
ササッと作ったごちそうが次から次へと出てきた。
null
器も漆の器で出されると、さらに美味しさが増すように思う。
「思う」とか「気がする」じゃなくて器で本当に変わる。
今では宮下くん宅を勝手に「料亭宮下」と呼んでいる。
さて秋のメニューは何だろう?笑

その宮下くんが作った漆のお弁当箱。

null
このお弁当箱はMさんの。それに以前、Mさんが鶏めしを詰めて
「お昼御飯に」と持ってきてくれた。
2段のお弁当箱に1段ずつ、私と南さん用に。
この鶏めしはMさん宅のお店で出していて、
美味しいのは十分知っている。が、やっぱりこうして
漆の器で食べるとさらに美味しい。目が嬉しい。

食欲の秋が始まりました。って
年中なんじゃないか?食欲。