引越をして来てからまだ2ヶ月だというのに
自宅にはすでにいろんな友人たちがよく訪ねて来てくれて、
泊まって行くことも多い。昨夜も。

昨日のご飯は餃子。
餃子を焼き始めるまでにつまめるものをあれこれ作って
私もつまみつつ、餃子作りに取りかかる。
実は餃子を包むのが好きなのです。
ひたすら具を詰めて包んで、詰めて包んで。
キュッと整った餃子がバットに整列するかのように
どんどん並んでいく姿を見るのが気分良く、
それが私にとっての餃子作りの醍醐味。
焼きは二の次なのです(ホントはここが大事なのにね)

こうなってくると二人よりも食べる人数は多い方が楽しい。
途中からMくんも加わって4人。
どんどん作って焼いて、食べて。焼いて、食べて。
焼きに飽きると水餃子もやって。
毎日はこんなにワシワシ作れないけれど、
食卓をみんなで囲む風景というのはやっぱりいいもんだ。
写真など撮ることも忘れて皆満腹。