昨日は夕方からオカズ夫妻と3人で、本所吾妻橋の「土庵」で行われる小谷田潤氏の個展に伺った。その前にせっかく近くだから、外からでもアノニマ新オフィスを見に行こう!と蔵前駅で待ち合わせにした。土曜日だから中には入れないけれど・・・と不審者のように3人でガラス窓から中を覗き込んでいると、2階の事務所からはぽっかりと光が漏れてくる。丹治さんが休日にお仕事をされていたようだ。ちょこっと中に入れて頂いてオカズ夫妻に「この辺りがお店の場所で・・・」などと説明をしてみる。HPはスタートしたものの、こうして口に出して説明をすることで、お店のことがずっしりと大きな現実のこととして色味を帯びてくる。
 
アノニマから厩橋を渡って、隅田川に並行するように歩いて20分弱で土庵さんに到着。こちらの2階からもポッとあたたかい灯りと、賑やかな人の声が漏れてきていた。小谷田くんとは「もみじ市」というイベントでご一緒したことがきっかけでお知り合いになった。でもイベント中はゆっくり作品を見ることもできずにいたので、今回の個展を楽しみにしていた。昨日はオープニングパーティーということもあって、そのイベントメンバーもたくさん集合。

パーティーのお料理はすべて小谷田くんの器が使われていて、それは器の姿や手触り、使い心地を自然に楽しむことができる一番贅沢な状態で、なんだかじーんとしてしまった。お料理も美味しくて(また食べ終わってから写真を撮っていないことに気づき・・・)そのテーブルを囲むみんなも楽しそうで・・・。何より本人がとても嬉しそうだった。私もほろ酔いながらも1点1点じっくりと手に取って作品を見ることができた。色々と考えた末に土鍋を。そろそろ鍋の季節。

10/27、28にもみじ市が行われます。
詳しくは
http://tegamisha.cocolog-nifty.com/momiji07/

また10/20~24 経堂のROBA ROBA caféにて
友人の四分一亜紀さん(もみじ市にも出展 ! )が展示を行います。こちらもぜひ
http://www15.ocn.ne.jp/~robaroba