昨日はお弁当を作る余裕が無く、
サッと家から持って出たのは玄米餅。

昨年、友人たちからお祝いで頂いたもちつき機が
我が家で大活躍。なんたってもち米は
お米農家・やまざきさんちのもち米(まんげつもち)なんだから
美味しさも格別。

炊飯器も電子レンジもおまけにテレビや掃除機といった電化製品も持たない
この私が、お祝いに欲しいものを聞かれてまず「もちつき機」と答えてしまった。
さすがに杵と臼というわけにもいかず、ずっと欲しいと思っていたもの。
実家にもありましたがやはりずいぶんコンパクトになって
機能も進化しているようですね。

しかもつきたての玄米餅まで美味しくできるんだから
自分で作らない手はないなと。
もち米の新米を入手してからはもう何回作ったことでしょう?
仕上げのつき具合の頃合いがようやくわかってきたところ。
作っては冷凍してなるべく常備…したいけれど、美味しくてつい食べてしまう。

昨日もひと口サイズの玄米餅をお店で焼いて…って
日曜日の日中だというのに、それだけお店がヒマだったわけですが。苦笑