ゴロゴロ…

なんてかわいいもんじゃなかった。
ズシーン!ズシーン!と地響きがしそうなくらいの大きな音で
雨も窓から見る外の景色が白く煙るほど。
そんなこんなな明け方。それで一度目が覚めてしまいました。

今日は毎日着たくなるような
素敵なコットンのシャツを中心に展開する
AIR ROOM PRODUCTSのカモクニマサさんが
10月に開催する展示の打ち合わせを兼ねて
はるばる三春まで足を運んで下さったのです。

だから明け方のあの空の様子では
カモさんずぶ濡れになってしまうーーーー。と心配していたのですが
カモさんの日頃の行いのお陰でご来店の時間帯には
ちょうど晴れ間がのぞき、駅から歩いてin-kyoまで来て下さいました。
(帰りも雨に降られることなく無事郡山までバスでお帰りになりました)


お店の空間を見て頂きながらの打ち合わせ。
私としても安心してイメージを伝えることができる&
話をしながら具体的なイメージが広がるのでとても有り難かったです。
お忙しい中時間を作って下さって感謝致します。
カモさん本当にありがとうございました!!

気持ちの良い白のシャツがズラリと並ぶ様子はさぞかし
清々しいだろうなと思います。
そして同じコットンでもあらゆる生地、デザイン、で着心地も
印象も違って来るのでそれだけでも選ぶのが楽しくなってしまいますよ。
その他にもコットンとヤクの毛の混紡のスエットシリーズなども
おそらくシーズン的にはピッタリかと。

期間中には朗読家・岡安圭子さんの朗読会も企画予定しております。
こちらもぜひ一度体験して頂きたい贅沢な時間です。
考えているだけでワクワクしてきました。
しっかり熟成させて準備しますのでどうぞお楽しみに。
詳細&DMができあがりましたらまたお知らせ致しますので
もうしばらくお待ち下さい。