♪ひな祭り〜♪
我が家には子供(娘)はおりませんが
今夜の晩御飯はちらし寿司といきましょうか。

昨日の天候がウソのように今日は穏やかに晴れてあたたかく
お店の前に氷状の小山となっていた雪も、いつの間にか
溶けてなくなっていました。
お店の窓から見える外の光も人も
春めいていてそれだけでも心躍りますね。


先日、千葉の実家に行った際に、
母が庭に芽を出したふきのとうを幾つか採っておいてくれました。


野生の山菜の一部は実際に測って数値が
基準値以下のものであればもちろん問題ないのですが
自分で採ってすぐに天ぷらにして。
って食いしん坊はそんなことが頭に先に浮かんでしまいます。

千葉のものだってどうなんだろう?と考えだすとキリがなく、
膝が痛いと言っているはずの母が採ってくれた目の前の春の恵みは
私にとっては大事な季節の宝もの。
数値だなんだと言ったって私の中では曖昧なもんで、
大切にしたい軸のようなものがあるとすれば今はそれなんだと思っているのです。
これはあくまでも私基準で。


そして作ったのがふき味噌と、すこーしばかりを葛粉をまとった天ぷらに。
そうそう。この苦味。春を連れて帰って、ひと足先に味わいました。
はぁ贅沢。