「お知らせ」ページにもUPしましたが
今年も木工作家の渡邊浩幸さんが
ワークショップを開催して下さいます。




普段もご自身の工房や、学校での授業、ギャラリーやshopなどでも
ワークショップを行う機会が多い渡邊さん。
さすが教え方が上手で、昨年開催の際も皆さん集中して手を動かして
お気に入りのひと品を完成させることができました。

今年は何にしましょう?と
ご相談したところ、焼きゴテを使って
木片に絵を描くコースターは?とのご提案。
皆さんがどんな絵を描くのか今からとっても楽しみです。
幾何学模様などもきっと素敵なのでは?

そして以前、東京・蔵前の頃にも行ったことのある
味噌べら作りのワークショップ。
その時は私も参加したのですが、シンプルなだけに
人によって様々。手の握り具合や幅など皆さんの
こだわりも垣間見えてとっても楽しかったオススメのワークショップです。
イメージしやすく味噌べらとしましたが、我が家では
お弁当のご飯を詰めるときなどにも重宝しています。

チラシは今回も渡邊さんの奥さま・真琴さんがイラストとデザインを。
つい微笑んでしまう可愛らしさです。
店頭で配布を始めましたので是非ご覧ください。