AIR ROOM PRODUCTSの シャツ vol.4

 

*AR 11014
color: オフホワイト
size : 2. 4.
素材 : 麻100%
price : ¥19000+tax

こちらも新作!
麻のプルオーバーシャツです。
胸元のボタンを外したときの
開き具合がとても上品。
首元がほっそりキレイに見えます。

もちろん2枚目写真のように
ボタンをしても。

袖の長さは少し短め。
身頃はサイドにスリットが
入って、後ろが長くなっています。
なんといっても麻の涼やかさ。
夏にもサラリと着たい1枚。

裾に厚みをもたせてあるので
お洗濯の際に形を整えて干せば、
洗い晒しでもキリッとした印象で、
キレイに着ることができます。
AIR ROOM PRODUCTSのシャツには、そんな細やかな気配りも
デザインに含まれているのだと
思います。

HPのインフォメーションページでは、ちょうどお手入れについて
説明して下さってます。
日頃のシャツのお洗濯のご参考に
ぜひ。www.airroom.jp

AIR ROOM PRODUCTS vol.3

*AR11037
color :オフホワイト
size : 1 のみ
素材 : 綿 100%
price : ¥27000+tax

新作のロング丈。
身長152cmのわたくしが
着てみましたが、
マキシ丈のロングワンピースに。
こんな感じで背が低くても
バランスが取りやすいですし、
背が高い方なら
レギンス?ワイドパンツ?と
コーディネイトをしても
きっと素敵です。

コットンブロードの生地を
たっぷり使っていながら
着心地は軽やか。
これからの季節にもピッタリです。

 

背中のリボンがかわいらしい
アクセントになっていますが、
前はシンプルなので、
甘くならないデザインが絶妙。
袖をまくったり、
前のボタンを開けて
コートのように羽織ったり、
色々楽しめそうです。
サイドにシャツデザインを
活かしたスリットも入っています。

写真1枚目に被っている帽子は
Pois Eのもの。
こちらも入荷したばかり。
リボンの色がこの他に黒もあります。

山口和宏さんのスツール

山口和宏さんの椅子

*スツール

 

 
素材:ウォールナット
座面・アースレザー
size:W490×D380×SH420
price: ¥60000+tax

山口さんの作品紹介も
このスツールが
アンカーとなりました。

3枚目の画像のスツールは、
1、2枚目のスツールと
同じサイズ、デザインで
素材違いです。

東京・駒形にin-kyoがあった頃、
山口さんの個展を2014年に開催した際に
お店用に購入したものなので、
気づけばちょうど6年が経ちました。

画像4枚目はその当時のDMで、
撮影は今回同様、大沼ショージさんに、
そしてデザインは渡邉朋子さんに
お願いしました。懐かしい。

in-kyoにいらしたことがある方は
ご覧になったり、座ったことが
あるかもしれませんが、
スツールといっても座面が広く、
ゆるやかなカーブは、長く座っていたくなる
落ち着いた座り心地です。
柿色の革も日に焼けて艶も出て、
いつの間にかシミもでき、それも人と一緒でご愛嬌。
そのシミすら愛おしい
6年を供に歩んできた椅子です。

ウォールナット×黒のレザーは
空間がグッと引き締まる印象で、
経年変化も楽しみな素材の
組み合わせです。

山口和宏さんのくるみの四角皿とミツロウワックス

山口和宏さんの木の器と
ミツロウワックス

*くるみの四角皿
size:
・180×180×35
・210×210×35
・240×240×35
price
・¥7300+tax
・¥10000+tax
・¥14000+tax

*ミツロウワックス
price ¥1200+tax

定番のお皿ですが、
サイズと数が揃うのも
展示会などといった
機会ならではかと
思います。
使い勝手が良く、
自宅で使用しているものは
かれこれ10年以上経っています。
新しいものと比べると、
ずいぶん表情が出てきて
「我が家の器」という
顔になってきました。

ミツロウワックスは
木の器やカトラリーの
お手入れにも安心して使える
食用のくるみ油とミツロウ
を山口さんがブレンドしたもの。

木の器やカトラリーの
乾き、かさつき、色あせ
などが気になるときに
あると重宝するメンテナンス
アイテムです。
自然素材のワックスを
塗ることで乾燥や水分から
木を守ってくれます。

テーブルや椅子にも
お使い頂けます。

山口和宏さんのバターケースと小箱

*バターケースと小箱
・バターケース
素材: チェリー
size: 150×60×90
price:¥8600+tax
 
・小箱
素材: チェリー
size: 81×75×35
price: ¥5600+tax
 
木がバターを
乾燥から守ってくれる
バターケース。
実は木にとっても好相性。
バターの油分が程よく
馴染んでいきます。
 
小箱に入れるのは、
チョコレート?
落雁?金平糖?と、
つい食べ物が浮かびますが、
アクセサリーやデスクまわりのクリップ、プッシュピンなどの収納にも。

山口和宏さんのカッティングボードとチーズボード

*カッティングボードとチーズボード
・カッティングボード
素材:山桜(右)、くるみ(左)
 size:320×180×22
price ¥5400+tax
 
・チーズボード
素材: 右から 山桜・クリ・くるみ
 size:270×95×5.5
 price: ¥2700+tax
 
常設でも定番で
お取り扱いしている
カッティングボードと
チーズボード。
どちらも人気で、
ご結婚のお祝い用に
ギフトとしてご購入される
ことも多いです。
 
カットしたパンや果物、
チーズなどをボードごと
そのままテーブルへ。
または食事の際に
食卓に置いて、好きな分だけ
カットする際にも便利。
器の延長のような存在の
道具ではないでしょうか。

山口和宏さんの木の器 山桜の丸皿

*山桜の丸皿


size:150×27
180×30
210×33
240×33

price :¥5600+tax
¥6500+tax
¥10000+tax
¥12000+tax

山口さんにお会いするために
福岡県のうきは市吉井町にある「jingoro」を訪れたのは2月の上旬のこと。
見晴らしが良く、心地の良い
空間、木の香り、
優しい手触りの
家具に囲まれながら
いただいたランチと
デザートのおいしさは
忘れられません。
そのときにいちごのティラミスに
使われていたのがこのお皿。
もうずいぶんと使い込まれて
木肌の色は深みが増して、
クリームの白さと
いちごの瑞々しさが
引き立てられていました。

さて何をのせましょう?

 

AIR ROOM PRODUCTSのシャツ vol.2

先日UPしました
AIR ROOM PRODUCTS の
シャツのご紹介です。
コケスの大橋祐香さん
着用の1枚目と画像2枚目
*AR11028
size : 2. 4.
  ◯モデル着用サイズは4
素材 : 綿100%
color :オフ白
price: ¥15000+tax
 
生地はコットンタイプライター。
諸説ありますがタイプライターの
インクリボンに使われていた
素材とか。
高密度で目の詰まった
少しシャきっとした素材感、
お洗濯の後に自然にできる
立体的なシワ具合も絶妙で、
暑い季節もTシャツのようにさっと着てもらえます。
 
胸元の開き具合とアールが
絶妙なバランスのシャツです。
インナーに合わせる
キャミソールによって
コーディネイトを楽しんでも。
ロングのスカートとの
相性も◎
in-kyo店主は勝手に「ナウシカシャツ」と
呼んでます。
 
画像3〜5枚目
*AR11038
size : 1 のみ
素材 : 綿100%
color : オフ白
price : ¥23000+tax
 
とても柔らかな
コットンブロード生地を
たっぷり使った
チュニック丈のシャツ。
 
身頃から続くフラットな衿が
特徴的なデザインです。
ボタンを留めたり、
外して羽織ったり
いろんな着こなしを
楽しんでください。
 
着る人によって全く印象が
違ってくるのが白いシャツの
面白さ。
コットンとひとことで言っても
織り、使う糸の細さ、微妙な
色合いの違いや、もちろん
デザイン、パターンなど、
AIR ROOM PRODUCTSには
様々なシャツが揃っています。
今回in-kyoに入荷しました
シャツを、アナログ作業ですが
少しずつご紹介していきますので
どうぞお楽しみに。
着用サイズはシャツによって違ってきますが
AIR ROOM PRODUCTSのホームページを
ご参考になさってみて下さい。http://airroom.jp/

AIR ROOM PRODUCTSのシャツvol.1 入荷

5月の始まり。
実店舗は休業中ながら
今日はAIR ROOM PRODUCTSの
シャツが入った荷物を
つい先ほど佐川急便さんが
in-kyoに届けて下さいました。

本来ならば今日からAIR ROOM PRODCTSの
シャツの展示会と
萬田康文さんの写真展を同時開催、
そして写真展終盤には「みどり」の
演奏会も開催する予定でしたが、
止むを得ず企画自体を延期致しました。
延期後の開催時期はまだ決められない状況ですが
必ず開催したいと思っておりますので
どうぞお楽しみに。

そしてまたまたアナログではありますが
web上で、本日届いた新作を含めたシャツたちを
少しずつご紹介していきたいと思います。

まずははじめにDM用に萬田さんが
撮影して下さった写真を。
実はDMのためにコケスの大橋祐香さんに
モデルになって頂き、ロケーションは
郡山市西田町にあるTeaRoomColineの
高橋裕見子さんにご協力頂きました。
ARのカモさんも撮影立会い&スタイリングを
して下さって。あの日の楽しい時間と
コットンシャツの気持ちいい素材感、
清々しい空気をお届けできたらと思います。

大橋祐香さん着用の新作シャツ2型については
追って詳細ご案内します。

 

 

山口さんの木の器 盆

* 盆

素材:栗
黒のお盆は、木を黒く染めて
(「おはぐろ」というそうです)
から拭き漆で仕上げています。

size: 300×240×30
280×210×30
240×180×30

price ¥18000+tax
¥15000+tax
¥12000+tax

拭き漆
price: ¥21600+tax
¥14400+tax

*拭き漆は280×210×30は
在庫がありません

一番小さなサイズは
ひとりのお茶時間、
または晩酌時間に。
大きなサイズは
お盆としてはもちろんのこと、おむすびやいなり寿司をキレイに並べたらさぞかしいい景色でしょう
と、妄想中。

真ん中のサイズにはくまがいのぞみさんの
マグカップを2つ並べてみました。
ちょうど良い感じです。
くまがいさんのマグカップは
また後日あらためてご紹介します。