22日まで臨時休業とさせて頂きます。

*臨時休業のお知らせです*
長らく夏季休業を頂き、
20日から営業再開の予定でおりましたが、
数日前から急性の石灰沈着性腱板炎で
右肩が上がらなくなってしまい、
現在徐々に回復傾向ではあるものの
まだ万全ではなく、
大事をとって22日(日)まで
お休みを延長させて頂くことに致しました。
お買い物のご予定を立てて、お休み明けを楽しみにして
下さっていたみなさまにはご迷惑をおかけして
誠に申し訳ございませんが何卒ご了承下さいませ。
PCのキーボードが打てず 難儀しておりますが、
幸い携帯は使えますのでゆっくりながら頂いたメールの
返信はお送りさせて頂きます。お返事、少々お待ち下さい。
in-kyo 店主 長谷川ちえ

「からむしと小さな物語」展示終了致しました。

10日間に渡り開催致しましたますみえりこさん の個展
「からむしと小さな物語」は終了致しました。

期間中、酷暑の中、ご来店下さった皆さま
誠にありがとうございました。
また感染状況や台風の影響によりご来店できなかった方からも
お気持ちを寄せて頂き、心から感謝申し上げます。

写真は萬田康文さん によるもの。
今回のDMは、ますみさんの作品と物語を、
小さな本のようにできたらと萬田さん、
デザイナーの渡邉朋子さんに相談したことで
かたちにすることができました。
物語を読み込んで、楽しんで撮影してくれたことで
物語の世界がさらにグンと広がりました。

そして「石のぬけがら」の朗読とスライド映像作業を
して下さった朗読家の岡安圭子さんにも感謝感謝を。
物語を集中して耳から聞くことの新鮮さ、
心地よさを味わうことができました。

楽しみにして下さっていた在廊は
今回残念ながら叶いませんでしたが、
ますみさんとの日々のやりとり、
作品に触れていることで、気づかされること、
私がまだまだやれること、ますみさんの作品、
からむしという素材の魅力をあらためて知り、
考える良い機会となりました。

撤収作業をしながら「あわい」と名付けられた
からむしの間仕切りを外した瞬間に
魔法が解かれてしまったみたいに急に寂しくなり、
外も秋を感じる涼しい風がスーッと吹くようになりました。

現在在庫がある作品はゆっくりペースですが、
夏季休業中にHPの「もののおはなし」ページに
サイズ、priceを掲載して写真をUPいたします。
通販ご希望の方、お問い合わせのある方は
休業明け、20日以降にメールにてご連絡下さい。

夏季休業のお知らせ

今年の夏季休業は
8/11(水)~8/19(木)

上記の期間は誠に勝手ながらお休みを頂きます。
何卒ご了承下さい。

朗読「石のぬけがら」

展示3日目。
ますみさん の作品にはご自身が書いた物語が
セットになっています。
作品と物語の世界観が本当に面白くて
「あぁ。この物語を朗読で聞くことができたら
素敵だろうなぁ」と妄想していたところ、
その願いを朗読家の岡安圭子 さんが
叶えて下さいました。
朗読は全14話あるうちの1話「石のぬけがら」
写真はDMの撮影をして下さった萬田康文さん。
そしてその写真を使ってこのスライドを
制作して下さったのは岡安さんご本人。
感謝感激です。
岡安さんは現在朗読のオンライン教室を
開催しています。
文章を声に出して読み、耳で聞く。
このことが想像以上に心に新鮮に響きます。
ご興味のある方は岡安さんのHPをぜひご覧ください。http://utukusiki.com/class/
『石のぬけがら』
朗読・岡安圭子 作・ますみえりこ 写真・萬田康文
こちらには直接ファイルを添付できなかったので、
Facebookにリンクをしておりますので良かったら
ご覧下さい。

本日初日

本日30日から
からむし織作家ますみえりこさん の個展
「からむしと小さな物語」が始まります。
作品ひとつひとつには、ますみさんが書いた
物語をボードにして展示しています。
作品と物語を行ったり来たりしながら
展示を楽しんで頂けたら嬉しいです。
作品をお買い上げ下さった方へは
ますみさんからのお手紙のように
物語が書かれた紙を添えてお渡ししますので、
どうぞお楽しみに。
当初、初日と2日目にはますみさんの在廊を
予定しておりましたが、
ここ数日の感染状況を踏まえ、
心苦しい決断ですが、ますみさんの在廊は
中止とさせて頂きました。
楽しみにして下さっていた皆様に
は心よりお詫び申し上げます。
期間中、状況が改善した場合は、
あらためてますみさんとご相談の上、
在廊を検討させて頂きたいと思っております。
三春のin-kyoでは、初となる今回の展示。
大きな声で皆さまぜひ!と、
叫びたいところでは
ありますが。
どうぞご無理のないよう、
ご来店下さいませ。

いよいよ30日から

いよいよ今週末7/30(金)からは
からむし織作家・ますみえりこさんの個展
「からむしと小さな物語」が始まります。
7/30 – 8/10 期間中は水・木のみ定休
10:00-17:00 予約不要です。
このご時世、そして今週は空の様子も心配ではありますが、
たくさんの方にますみさんの作品をご覧頂きたいのと同時に、
福島県の昭和村で今も大切に受け継がれているからむしのことを
知るきっかけとなれば幸いです。
 
ますみさんが、作品制作の途中に
何度となくからむしの様子を、
写真などで伝えてくれていたのですが、
1.2.3枚目の写真は織り上げた
からむしの布を水に通して干しているところ。
水の中ではまるで泳ぐように、そして干してクシャリとした
表情が出た姿はなんとも言えず、美しく涼しげです。
 
そもそもからむしとは?
繊維自体は麻にも似ているのですが、
からむしはイラクサ科の多年草植物。ちなみに麻はクワ科の植物。
4枚目の写真がからむしです。
この植物の茎から表皮と繊維を引き分け…。それが5枚目の写真。
写真はいずれもますみさんによるものです。
2015年にますみさんとshunshunさんとの二人展を
行った際に、展示の打ち合わせを兼ねて
2014年に3人で昭和村へ向かったことが懐かしく思い出されます。
からむしが糸になるまでの細かな説明は、in-kyoのHP
2015年6月29.30日のブログに書いていますので、
ご興味の
ある方はぜひご覧下さい。

みどり みはるへ

みどり 演奏会 
『 みどり みはるへ 』
   ↓↓↓↓↓
ご予約が定員となりましたので受付終了と
させて頂きます。
お申し込み頂きました皆様、ありがとうございました。
2021年8月29日(日)
朝10:30 開場 / 11:00 開演 
料金4000円
定員 10名 予約制
 
森ゆに・青木隼人・田辺玄のトリオで構成される「みどり」
昨年、そして今年の5月に予定していた演奏会が
延期されておりましたが、今回、待望の開催が決定致しました。
少人数制のごくごく小さな会となります。
 
また、演奏会後には
PLAY TIME CAFE とコケスが出張販売!
おいしいコーヒーとお菓子を
テイクアウト用に販売致します。
(コーヒーとお菓子の販売は、
ウィークエンドみどりと題して前日の8/28も予定)
こちらもぜひご一緒にお楽しみ下さい。
 
受付開始は7月24日(土)正午〜
in-kyoのメールアドレス(river@in-kyo.net )宛に
・タイトル「みどり」
・お名前
・人数 
 *1組2名様までのお申込とさせて頂きます。
 大変申し訳ございませんが小学生以下の

 お子様のご参加は今回はご遠慮下さいませ。

 

・当日ご連絡がつく携帯番号など
 
上記を記載の上、お申込下さい。
2営業日内に返信メールをお送りさせて頂きます。
返信メールが届かない場合はお手数ですが
営業時間内にお電話を頂けると助かります。
in-kyo tel 0247-61-6650
 
受付開始前のお申込、snsなどのDMでのお申し込みは
無効となりますのでご注意下さい。
定員となり次第、受付終了致します。
 
尚、時世の状況によって変更事項がある場合は
ご予約頂いた皆様へ個別にお知らせ致します。
キャンセルの場合は必ずご連絡を下さい。
また体調がすぐれない場合はご無理をせず、
直前でも構いませんのでキャンセルのご連絡をお願い致します。
感染症対策に努めてまいりますのでお申込お待ちしております。
 
こちらの画像は今回の告知のために
青木隼人さんが描いて下さいました。

7月の展示のお知らせ

からむし作家・ますみえりこさん 個展
  「からむしと小さな物語」
2021年7月30(金)- 8月10(火)
 10:00-17:00 期間中は水・木のみ定休
小さな物語は糸を績むように
ますみさんの手から
静かにそっと生まれていく。
そしてからむしは、
呼吸をするように
物語といういのちを
吹き込まれる。
からむしの涼やかな手触りと
軽やかさを、小さな物語とともに
ぜひご覧下さい。
************
今回の展示では作品ひとつひとつに
ますみさんが小さな物語を考えて下さっています。
そこでフライヤーは、3つの作品の写真と物語が
冊子や絵本のようなイメージとなるように
渡辺朋子さんにデザインをお願いしました。
写真は物語を読み込んで、読み込んで、その世界観を
萬田康文さんが切り取って下さったもの。
展示はもちろん、DMも一緒に楽しんで頂けたら幸いです。
ますみさんは福島県昭和村の織姫体験制度で、
村で生活をしながらからむし織を学んだ方のひとり。
現在は埼玉に工房を構えて作品づくりをされています。
ますみさんの在廊は日程を確定できていませんが、
状況をみてお知らせ致します。
DMは店頭で配布を始めております。
発送はほぼ終わりましたので、お届けまでもう少々お待ち下さい。
*DM内 「星読みの詩」に誤植がありました。
・ネックレス
 レが抜けています。
・こっそり
 っの箇所が間違っています。
この場で訂正とお詫びをさせて頂きます。
   
 

たべるとくらしの研究所のタルトタタン予約販売のお知らせ

予定販売数になりましたので
予約受付終了致しました!
お申し込み頂きました皆様ありがとうございました!
本日20時までに頂いたメールには全て返信メールを
お送りいたしました。
届いてないという方はお手数ですが再度メールか
in-kyoの留守電にメーッセージをお願い致します。

 

 

突然ですが、たべるとくらしの研究所のタルトタタンを
販売致します!
*受付開始は5/25(火)正午〜、販売お引渡しは6/1(火)10:00-17:00

パリパリのパイ生地に、しっかり焦がして焼き込んだ濃厚なりんごが
ごろんごろんとたっぷり!あんざい果樹園の嫁ならではの、
贅沢なりんご使い、そして愛情がつまったタルトタタンです。
私自身もこれまで何度か味わう機会がありましたが
毎回「おぉ!」と驚く美味しさ。
パイ生地の香ばしさとの相性を、存分に味わうための工夫もされていて
ご自宅でぜひこの機会にその美味しさを楽しんで頂ければと思います。
なるべく多くの方へ味わって頂きたいので、
お一人様一個のご注文とさせて頂きます。
お値段は税込¥2376 です。(お引渡し時にお支払いをお願いします)
販売予定数に達し次第、受付終了とさせて頂きます。

*明日、5/25(火)正午〜in-kyoのメール
river@in-kyo.netにて受付開始を致します。
・メールのタイトル「たべけんタルトタタン」
・お名前
・携帯など6/1当日、連絡が取りやすいご連絡先

*受付後、返信のメールをお送りさせて頂きます。
水・木曜日はお休みとなりますので返信メールが届いていない場合は
留守電にメッセージを入れて頂けると助かります。(in-kyo 0247-61-6650)
*受付開始前のメールは無効になりますのでご注意下さい。
お引渡しは6/1(火)
 10:00-17:00 in-kyoの営業時間内にご来店下さい
*配送はできませんのでご了承下さい。
*このご時世ですので体調などすぐれない場合は、
当日でも構いませんのでキャンセルのご連絡を下さい。
くれぐれもご無理のないようにご来店ください。

お申し込みお待ちしております。

 

萬田康文さん写真展 PHOTOGRAPHS,PICTURES

萬田康文さん 写真展
PHOTOGRAPHS,PICTURES
GREEN,BLACK&WHITE
5/1 – 6/1
10:00-17:00 水木定休
4/30は設営のため
臨時休業を頂きます。
5/17〜展示替を致します。
また、期間後半21日からは
WHITEのテーマとリンクして
AIR ROOM PRODUCTS
@airroomproducts の
シャツの展示会も開催致します。
昨年の5月に開催予定だったこの企画。
一年大事にあたためての開催です。
予定をしておりました
「みどり」の演奏会は
今年も残念ながら開催延期と致しましたが、
また良き機会に必ず。
期間中にはモデルをつとめて下さった
コケスの大橋祐香さん の
お菓子の販売も予定しております。
(5/3と5/22に販売予定)
コケスのお菓子は、
おいしく、美しく。
でもそれだけではない、
静かな悦びを感じさせてくれると
いったら良いのか。
どこか萬田さんの写真のようでもあります。
ぜひ味わって欲しいお菓子です。
前半は「GREEN」を
後半は「BLACK&WHITE」の
それぞれのテーマを意識した
お菓子を考えて頂いてます。
期間中はご予約不要です。
どうぞお気軽にお越し下さい。